HOME BBS INFORMATION PRESENT 奈良屋通信 アーカイブ LINK






「のさりの島」12月4日初日、
山本起也監督舞台挨拶及びティーチイン開催決定。

日時:12月4日 11時の回の終了後(13時20分ごろ)より山本監督の舞台挨拶があります。 その後、1階サロンにて1時間くらいのティーチインを行います。映画を見た方だけ入場無料です。 監督:山本起也 Yamamoto Tatsuya 京都芸術大学(旧京都造形芸術大学)映画学科で、 プロのスタッフと学生による映画製作プロジェクト「北白川派」を推進。 『のさりの島』はその第7弾にあたる。


シネマディクトでは政府による一部規制緩和を受け、令和2年9月19日(土)より、すべての座席を開放いたしました。
引き続き、お客様の安全を確保するため、感染防止対策を徹底して行なってまいります。

 
   
只今上映中
▼12月4日〜12月10日の上映時間 ▼
スウィート・シング 100分

「スウィート・シング」〈PG12〉
11:15〜、15:35〜
15:35の回はレイト料金)

我が心の香港 映画監督アン・ホイ 130分

「我が心の香港 映画監督アン・ホイ」
13:10〜、18:00〜20:10
18:00の回はレイト料金)

のさりの島 140分

「のさりの島」
11:00〜、16:05〜
16:05の回はレイト料金)

愛のまなざしを 115分

「愛のまなざしを」
13:55〜、18:40〜20:35
18:40の回はレイト料金)

※上映作品全て入れ替え制です。

スウィート・シング

 スウィート・シング<12/4〜12/17>〈PG12〉

「イン・ザ・スープ」「フォー・ルームス」などで知られるアレクサンダー・ロックウェル監督が、頼る大人をなくした姉弟の悲しくも希望に満ちた旅路を、16ミリフィルム撮影による美しいモノクロ&パートカラー映像で描いたファンタジー。
監督:アレクサンダー・ロックウェル 
出演:ラナ・ロックウェル、ニコ・ロックウェル

配給:ムヴィオラ
オフィシャル

我が心の香港 映画監督アン・ホイ

「客途秋恨」「女人、四十。」など幅広いジャンルで数々の作品を手がけた香港映画の巨匠アン・ホイの映画人生を追ったドキュメンタリー。
監督:マン・リムチョン

配給:パンドラ
オフィシャル

のさりの島

 のさりの島<12/4〜12/10>

京都芸術大学映画学科の学生とプロが組んで映画を作るプロジェクト「北白川派」によって制作されたドラマ。オレオレ詐欺に手を染める青年が、ある老女に孫として迎えられて共同生活を送る。
監督:山本起也 
出演:藤原季節、原知佐子、柄本明

配給:北白川派
オフィシャル

愛のまなざしを

 愛のまなざしを<12/4〜12/17>

亡き妻への思いを捨てきれない男と、杉野希妃演じるその男に恋をする女が織りなす嫉妬と復讐と救済を描く。
監督:万田邦敏 
出演:仲村トオル、杉野希妃、斎藤工、中村ゆり

配給:イオンエンターテイメント、朝日新聞社、和エンタテインメント
オフィシャル


 

 

 

 
次回上映
▼12月11日〜12月17日の上映時間 ▼
ビルド・ア・ガール 115分

「ビルド・ア・ガール」〈R15+〉
11:20〜、15:45〜
15:45の回はレイト料金)

これは君の闘争だ 105分

「これは君の闘争だ」
13:35〜、18:00〜19:45
18:00の回はレイト料金)

愛のまなざしを 115分

「愛のまなざしを」
11:55〜、16:20〜
16:20の回はレイト料金)

スウィート・シング 100分

「スウィート・シング」〈PG12〉
14:25〜、18:30〜20:10
18:30の回はレイト料金)

※上映作品全て入れ替え制です。

ビルド・ア・ガール

 ビルド・ア・ガール<12/11〜12/24>〈R15+〉

1990年代前半のUKロックシーンを舞台に、冴えない高校生から辛口音楽ライターに転身した少女の奮闘を描いた青春ドラマ。
監督:コーキー・ギェドロイツ 
出演:ビーニー・フェルドスタイン、アルフィー・アレン、エマ・トンプソン

配給:ポニーキャニオン、フラッグ
オフィシャル

これは君の闘争だ

 これは君の闘争だ<12/11〜12/17>

2010年代、激動したブラジル社会の変遷を当時の学生たちの視点から描いたドキュメンタリー。
監督:エリザ・カパイ

配給:太秦
オフィシャル



 コレクティブ 国家の嘘ボストン市庁舎Our Friend アワー・フレンドファイター、北からの挑戦者リトル・ガール東洋の魔女
 1941 モスクワ攻防戦80年目の真実RAMEN FEVERモスル あるSWAT部隊の戦い雨とあなたの物語パーフェクト・ノーマル・ファミリーナチス・バスターズ
 ヴォイス・オブ・ラブユンヒへエル プラネタシルクロード.com 史上最大の闇サイト選ばなかったみちジギー・スターダスト
 再会の奈良
 


 

▼12月上映作品

12/4〜12/10 「我が心の香港 映画監督アン・ホイ」オフィシャル
12/4〜12/10 「のさりの島」オフィシャル
12/4〜12/17 「スウィート・シング」オフィシャル
12/4〜12/17 「愛のまなざしを」オフィシャル
12/11〜12/17 「これは君の闘争だ」オフィシャル
12/11〜12/24 「ビルド・ア・ガール」オフィシャル
12/18〜1/7 「コレクティブ 国家の嘘」オフィシャル
12/18〜12/24 「ボストン市庁舎」オフィシャル
12/25〜1/7 「Our Friend アワー・フレンド」オフィシャル
12/25〜1/7 「ファイター、北からの挑戦者」オフィシャル
12/25〜1/7 「リトル・ガール」オフィシャル
▼近日公開作品
1/8〜1/14 「東洋の魔女」オフィシャル
1/8〜1/21 「1941 モスクワ攻防戦80年目の真実」オフィシャル
1/8〜1/21 「RAMEN FEVER」オフィシャル
1/8〜1/21 「モスル あるSWAT部隊の戦い」オフィシャル
1/15〜1/28 「雨とあなたの物語」オフィシャル
1/22〜2/4 「パーフェクト・ノーマル・ファミリー」オフィシャル
1/22〜2/4 「ナチス・バスターズ」オフィシャル
2/5〜2/18 「ヴォイス・オブ・ラブ」オフィシャル
2/5〜2/18 「ユンヒへ」オフィシャル
  エル プラネタ / シルクロード.com 史上最大の闇サイト / 選ばなかったみち / ジギー・スターダスト / 再会の奈良

INTERNET OFF TICKET シネマディクト インターネット OFF チケット!!
左のリンクページを印刷して、窓口にお出しください。200円割引いたします。
★4名様まで有効!!
HOME BBS INFORMATION PRESENT 奈良屋通信 アーカイブ LINK
OFF PRICE 情報! ★毎月一日は1,200円均一! ★毎週水曜日女性1,200円! ★毎週金曜日学生1,200円!
★55歳以上の方連日1,200円! ★元日も1,200円均一! ★当日二本目からも1,200円! ★毎日レイト1,200円均一!
★毎週火曜日男性1,200円! ★中学生の料金1,100円! ★身障者割引(1,200円)実施中
※車椅子で御来館の方の付き添いの方も
1名様のみ1,200円となります。
★毎週月曜日1,200円!
通常価格
大人¥1,800
学生¥1,500
小・中学生¥1,100
シニア(55歳以上)¥1,200
幼児(3歳以上)¥1,000
copyright(c) 2001Cinema dict シネマディクト