2005年12月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

          ディクト・マガジン No.57

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 

ディクト・マガジン 2005年12月号

http://www.cinemadict.com/ 》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もう12月になっちゃった。でも、そんな実感ないなー。腰痛治んないしまだ庭の冬支度してないし、やること一杯あるのに出張はあるし、キングコングは3時間超えるし、なんか大変だー!気持ちだけあせる!どうするべ・・。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【目次】(1).12月の上映作品(2).次回作紹介(3).プレゼント当選者発表!

(1).☆只今上映中☆

「カーテンコール」<12月9日まで>

「マザー・テレサ」<12月9日まで>

「エリザベスタウン」<12月16日まで>

「大停電の夜に」<12月23日まで>

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「ナッシング」これは怖い。思ったことない?でも、なったら困る。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

あの「CUBU」の監督が仕掛ける空白の謎。

新たに考え付いたのは「こんなヤツ消えてしまえばいいのに」「こんなもの無くなればいい」そう思ったとき、それが現実になったら・・。 

自分の周りから次々と人や物が消えて”何も無い世界”になっていく。

<12/10~12/16 1week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.klockworx.com/nothing/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「ベルベット・レイン」香港映画だって黙っていない!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

香港映画を代表する俳優、アンディ・ラウとジャッキー・チュンそして若手スターのショーン・ユーとエディソン・チャンインファナルの若き日の主人公二人といった方がお好きな方はわかりやすいかも。

この4人が魅せる美しくも儚い黒社会の激しく悲しい宿命。

原題の「江湖」は黒社会の意味。

監督:ウォン・ジンポー

< 12/10~12/23 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.velvet-rain.com/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「キングコング 」やっぱりあなたは・・3時間を越える大作です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「宇宙戦争」に、ついてた予告編を見た人なら絶対面白いと思うはず。

「ロード・オブ・ザ・リング」で今やVFXマスターとなったピーター・ジャクソン監督がロード~3本合計の3倍ものカット数にも達する最新のVFXで作りこんでいる古くて最新のチョー娯楽大作!

でも、この号出る12/1に完成しているのかどうか・・・

上映時間も3時間8分ぐらい・・・いったいどうなるんだ!コング!

出演:ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ

< 12/17ロードショー>&前日12/16夜1回だけ特別上映あります。

□ OFFICIAL SITE

http://www.kk-movie.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「南極日誌」真っ白な世界に消えてゆく。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

南極到達不能点を目指す、ドヒョン率いる6人の韓国探検隊。

その途中、彼らは80年前に遭難した英国隊の奇妙な日誌を発見する。

やがて不可解な出来事が続発し、ドヒョンの言動も異常をきたしていく。

韓国本国では、初めて南極を描いたとして話題を呼んだ作品。

出演:ソン・ガンホ、ユ・ジテ

<12/24~1/6 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.nankyoku-movie.com/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「サヨナラCOLOR」竹中直人監督最新作。サヨナラから始まる事って・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ヒロイン・未知子を可憐さを残した大人の女性として好演した原田知世。

北川悠仁、斉藤和義、浜崎貴司、ビッケ、田島貴男、スチャダラパーほか、

ミュージシャンも多数参加している。

初恋であり、現在も想い続けている女性と再会した男性をコミカルに、そしてせつなく描いたすっぱく甘い珠玉のラブストーリー。

監督・脚本 : 竹中直人

出演 : 竹中直人、原田知世、段田安則、中島みゆき、内村光良

< 12/24~1/6 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.zaziefilms.com/sayonara-color/

2006年1月公開作品

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「空中庭園」 監督はバカな事しましたが小泉は良いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

角田光代の第3回婦人公論文芸賞受賞作「空中庭園」の映画化。

主演は『風花』以来4年ぶりの主演映画への復帰となる小泉今日子。

1つの家族を取り巻く人間模様を通し、「家族愛」を描いた作品。

出演 : 小泉今日子、板尾創路、鈴木杏、大楠道代

<1/7~1/20 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.kuutyuu.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「カスタムメイド10・30」民生×カエラ×監督ANIKI 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

04年10月30日に行われた、奥田民生10.30ひとり股旅@広島市民球場LIVEのドキュメントと、広島で青春を過ごす、バンド少女のストーリーをクロスさせた青春音楽映画。

広島市民球場でのライブが行われたのは奥田民生が初めて。

球場の歴史に残るスペシャルライブの記録と、さらにタミオの音楽をこれから聴こうとしている少女のドラマを交差させるという、

新しいスタイルの音楽映画

監督:ANIKI 音楽:奥田民生

出演:木村カエラ、西門えりか、寺島進、ミッキー・カーチス、奥田民生

<1/7~1/13 1week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.cm1030.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「エイリアンVSバネッサ・パラディ」バカ映画ですみません。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヴァネッサ・パラディが5年ぶりにスクリーン復帰を果たしたSFアクション?。

突如として現れたエイリアンが、人間たちを襲う恐怖を残忍な映像で描き出し、ハリウッドに引けを取らない?エイリアン映画を完成させた。

ヴァネッサがセクシーでキュートな歌声を披露し、ラブストーリーとしても楽しめる?独創的な作品。

監督はフランス期待の新生ディディエ・ポワローとティエリー・ポワロー兄弟

< 1/14~1/20 1week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.avvp.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「プライドと偏見」 本家「ブリジット・ジョーンズの日記」なのです 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブリジット・ジョーンズの日記」「ラブ・アクチュアリー」など、

ラブストーリーが上手いワーキング・タイトルが、イギリス女流文学の頂点ジェーン・オースティン原作の「高慢と偏見」を”ついに”映画化。

プライド高くて他人と打ち解けることができないマーク・ダーシーと、自分の生き方を曲げようとしない主人公エリザベスが惹かれ合いながらもなかなか自分の気持ちに素直になれない二人。18世紀のイギリスのお城や庭園でのオール・ロケで壮大でノーブルなラブストーリー。

出演:キーラ・ナイトレイ 、マシュー・マクファディン、ドナルド・サザーラン

ジュディ・デンチ

<1月14日ロードショー>

□ OFFICIAL SITE

http://www.pride-h.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「博士の愛した数式」 数学嫌いな人でも涙は流れます。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小川洋子のベストセラー小説を映画化した感動のヒューマンドラマ。

交通事故で記憶が80分しか続かない天才数学者の主人公に、寺尾聰が熱演。

彼の世話をする家政婦に深津絵里、彼女の10歳の息子に子役の齋藤隆成。

家族にも似た関係性の中で人を愛することの尊さを問いかける。

監督:、『雨あがる』『阿弥陀堂だより』の小泉堯史

<1月21日ロードショー予定>

□ OFFICIAL SITE

http://www.hakase-movie.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「理想の女」すみません女とかいて”ひと”と読みます 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オスカー・ワイルドの戯曲「ウィンダミア卿夫人の扇」を、1930年のイタリア社交界に舞台を変えて描く珠玉の人間ドラマ。

出演:スカーレット・ヨハンソン、ヘレン・ハント、トム・ウィルキンソン

監督:マイク・バーカー

<1/21~2/3 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.cm1030.jp/

☆2006年公開予定 

・モンド・ヴィーノ 2/4~2/17

・インサイド・ディープ・スロート 2/18~2/24

・ヴェニスの商人 2/25~3/10

・トゥルーへの手紙 2/25~3/10

◎ジャーヘッド 3/4ロードショー予定

◎ウォレス&グルミット 3月18日ロードショー

●近日公開予定●

・僕が9歳だった頃

・ランド・オブ・プレンティ

・アメリカ、家族のいる風景

・タブロイド

・ミリオンズ

◎アンジェラ

・寝ずの番

・間宮兄弟

・マッチポイント

・僕のニューヨークライフ

・B型の彼氏

・ズラ刑事

・パープル・バタフライ

◎MI-3

犬の映画わんわん

*----------------------------------*

(3).11月のプレゼント当選者発表!

*----------------------------------*

「12月の招待券」当選者

青森市 W・R さん

青森市S・C さん

青森市Y・M さん

青森市S・N さん

青森市Y・K さん

以上の皆様に当選ハガキ発送しました。おめでとうございます。

・ 12月のプレゼントは1月のチケット・プレゼント5名様です。

==========================================================

購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、

dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。

==========================================================

【編集後記】 今年も「ターミナル」「幕末太陽伝」から数えて「キングコング」「サヨナラOLOR」まで71本の映画を上映しました(何本かまだだけど)。たった2スクリーンでロードショー、単館まぜこぜで、ようやったと、自分で自分を褒める反面、いろいろ世話になった配給会社のみなさん、そしてなによりシネマディクトを支えてくれたお客さんに感謝。   

来年もアカデミー賞獲れたら良いな「プライドと偏見」、「博士の愛した数式」などなど、もう春は満杯!本当にエンドレスなんです。谷田恵一

===========================================================

電子メールマガジン『ディクト・マガジン』 2005/12月号

企画・制作:株式会社 奈良屋劇場

発行責任者:谷田恵一

URL :http://www.cinemadict.com/

MAIL:dict@cinemadict.com

===========================================================

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

ccopyright©2001Cinema dict シネマディクト