2005年4月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ディクト・マガジン No.49

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
ディクト・マガジン 2005年4月号
http://www.cinemadict.com/ 》
【目次】
(1).4月の上映作品(2).次回作紹介(3).プレゼント当選者発表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
春です。まだ雪降ってますが・・とりあえず春です。春は別れと出会いの季節。シネマディクトで映画の出会いはいかがですか。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(1).☆只今上映中☆
・「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」
<ロードショー公開中>
□OFFICIAL SITE
http://www.bj-diary.jp/
・「いぬのはなし」
<4月15日迄 上映>
□OFFICIAL SITE
http://www.inunoeiga.com/
・「イブラヒムおじさんとコーランの花たち」
<4/8迄上映!>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp/ibrahim/

(2).次回作紹介
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「スーパーサイズ・ミー」食事はバランスよく食べましょう
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1カ月、1日3食マクドナルドのファーストフードを食べ続けたら、いったい体はどうなるのか?1カ月間、自らを実験台にして、「1日3食、食べるものはすべてマクドナルドにあるものだけ」を実行。 その模様をドキュメンタリーにすることに。
果たしてそれは、どんな影響を身体に及ぼすのだろうか? 
監督自らを実験台にした、体当たりドキュメンタリー
<4/2~4/15迄 2week>
□OFFICIAL SITE
http://www.supersizeme.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「五線譜のラブレター」ダイアナ・クラールも出ています
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
コール・ポーターと、彼の妻リンダ・リーとのく珠玉のラヴ・ストーリーナタリー・コール、エルヴィス・コステロ、アラニス・モリセットら当代最高のミュージシャンたちが実際にスクリーンに登場して歌うミュージカル・ドラマ
主演:ケヴィン・クライン、アシュレイ・ジャッド
監督は「イチゴ白書」「ロッキー」「ラウンド・ミッドナイト」などの
名プロデューサー、アーウィン・ウィンクラー
<4/9~4/22迄 2week>
□OFFICIAL SITE
http://www.foxjapan.com/movies/delovely/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「真夜中の弥次さん喜多さん」馬鹿馬鹿しいけど、おもしれー
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
映画『ピンポン』、『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』の宮藤官九郎が満を持して挑んだ初監督作品!原作:しりあがり寿弥次さんにTOKIOの長瀬智也。喜多さんを歌舞伎界の新星・謹慎中の中村七之助。
その他キャスト:小池栄子、中村勘九郎、研ナオコ、阿部サダヲ、竹内力、山口
智充、ARATA、荒川良々、寺島進、古田新太、松尾スズキ、妻夫木聡、
<4/16ロードショー>
□OFFICIAL SITE
http://www.yajikita.com/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ビヨンドTheシー」アメリカン・ショービジネスの世界
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ケヴィン・スペーシーが製作・主演:・監督三役を務め音楽も吹き替えなしですべてこなしたという渾身のボビー・ダーリンの映画。
天才シンガーのエンターテインメント・ムービー
あの「ブルー・クラッシュ」でサーファーしてたケイト・ボスワース
がサンドラ・ディーに扮しています。
<4/23~5/6迄 2week>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp/beyondthesea/

*----------------------------------*
2005年5月以降公開作品 紹介
*----------------------------------*
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ボン・ボヤージュ」 激動の時代を華麗に描く壮大なラブ・ロマンス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
寡作で知られるフランスの巨匠ジャン=ポール・ラプノー(ドヌーヴの「うず潮」、ドパリュドューの「シラノ・ド・ヴェルジュラック」など)8年ぶりの新作が遂に完成した。
イザベル・アジャーニ、ジェラール・ドパルデュー、イヴァン・アタル、グレゴリ・デランジェール、ピーター・コヨーテといったフランスを代表する豪華スターが競演。
時代に、使命に、そして愛に翻弄される人々を壮大に描き、2004年のセザール賞では最多11部門にノミネート。最有望新人男優賞、最優秀撮影賞、最優秀美術賞を受賞する快挙を成し遂げたエネルギッシュかつダイナミック、フランスの才能が総集結した豪華絢爛な大作の誕生である。
<5/7~5/13 1week>
□OFFICIAL SITE
http://bonvoyage-cinema.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「火火」”ひび”と読みます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
女性陶芸家の草分け的存在であり骨髄バンク立ち上げに力を尽くし今も信楽で日々窯を焚く女性の真実の物語。主演で神山清子を演じるのは、田中裕子。息子・賢一役には新人窪塚俊介が起用され、映画デビュー。さらに石田えり、岸部一徳、池脇千鶴、黒沢あすか、遠山景織子など実力俳優が出演する豪華キャストで、滋賀県出身のサッカー元日本代表、井原正巳が特別出演しているのも話題である。 
脚本・監督は人間の激しく狂おしい性(さが)を鮮烈に描いて定評のある高橋伴明。
<5/7~5/20 2week>
□OFFICIAL SITE
http://www.hibi.cn/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ひとまず走れ」 4月30日から3week公開に変更しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ひょんなことから大金を手に入れた高校生たちが繰り広げる青春コメディ。
その大金を巡って刑事や黒社会の連中などの面々も巻き込んだ追いつ追われつの追走劇を描く。
監督は本作でデビューのチョ・ウィソク。
出演は「火山高」、TV「天国の階段」のクォン・サンウとTV「秋の童話」「夏の香り」で現在兵役中のソン・スンホン。
<4/30~5/20 3week>
□OFFICIAL SITE
http://www.hitomazu.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「トニー滝谷」 宮沢綺麗です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
村上春樹が今から10年以上も前に発表した短編「トニー滝谷」、自分自身ではどうすることもできない、「孤独」が描かれています。
監督:市川準 主演:イッセー尾形、宮沢りえ。
第57回ロカルノ国際映画祭で、審査員特別賞、国際批評家連盟賞、
ヤング審査員賞とトリプル受賞をはたした作品。
<5/14~5/20 1week>
□OFFICIAL SITE
http://www.tonytakitani.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「運命を分けたザイル」 英アカデミーではドキュメンタリーでノミネート
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
世界中で大ベストセラーを記録したノンフィクション文学「死のクレバス アンデス氷壁の遭難」をケヴィン・マクドナルド監督が完全映画化。
実際に遭難を経験したジョー・シンプソンとサイモン・イェーツが出演。
<5/21~6/3 2week>
□OFFICIAL SITE
http://unmei-zairu.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「JamFilms S」 シリーズ最新作にして集大成なんですと!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『Jam Films』『Jam Films2』と、斬新なスタイルで映画界に一大ムーブメントを巻き起こしたシリーズの最新作。飯田譲治→浜本正機、岩井俊二→原田大三郎、北村龍平→高津隆一、篠原哲雄→阿部雄一、堤幸彦→薗田賢次、望月六郎→石川均、行定勲→手島領とそれぞれにバトンが渡り、いずれも長編映画にひけをとらない力作が揃った。
<5/21~5/27 1week>
□OFFICIAL SITE
http://www.jam-films.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ザ・インタープリター」国連の同時通訳の役です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初の国連でのロケで話題の作品。ニコール・キッドマンが同時通訳の役で活躍するサスペンスです。共演はショーン・ペン。
全米4/22公開です。
<5/21ロードショー>
□OFFICIAL SITE
http://www.theinterpretermovie.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ライトニング・イン・ア・ボトル」クーッウ!最高!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2003年2月7日、ニューヨークのラジオシティ・ミュージック・ホールに、ブルースの歴史を体現するアーティストたちが揃った。これはブルース生誕100年を記念して行なわれたプロジェクト「イヤー・オブ・ザ・ブルース」の一環で、B・B・キング、バディ・ガイ、ソロモン・バーグといった伝説のミュージシャンから、現役のロック、ヒップ・ホップのアーティストたちまでが競演するというもの。
<5/28~6/3 1week>
□OFFICIAL SITE
http://www.nikkatsu.com/movie/lightning/

*----------------------------------*
☆公開予定
*----------------------------------*
・恋は五七五
◎フォーガットン6/4ロードショー
・サイドウェイ 6/11~6/24
・故郷の香り 6/25 ~7/8
◎ダニー・ザ・ドッグ6/25ロードショー
◎宇宙戦争 6月29日全世界同時公開決定
◎逆境ナイン7/2ロードショー
・コーラス
・クリスマスクリスマス
・さよなら、さよならハリウッド
・コーヒー&シガレッツ
・カナリア
◎マラソン
◎メゾンド・ヒミコ
・カーテンコール
◎4月の雪

*----------------------------------*
(3).3月のプレゼント当選者発表!
*----------------------------------*
蝦名八重子 様
東海淳子 様
辰田 潮 様
佐藤 千秋 様
岡崎弘枝 様
*「4月の招待券」当選者
以上の皆様に当たりました。おめでとうございます。
・ 4月のプレゼントは5月のチケット・プレゼント5名様とパンフレットは製作されなかった「ブリジット・ジョーンズの日記/きれそうな私の12ヵ月」のプレスです。
これは貴重です。3名様に劇場に取りにこれる方だけプレゼント!!

===========================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
===========================================================
【編集後記】青森東映がこの4月15日をもって閉館します。
とってもとっても残念です僕にとって銀映(みゆき座・ミラノ)、青森松竹、スカラ座よりも思いで深いのは青森東映なのです。
それは父との思い出とも重なっているからでもあります。子供のときから東映マンガ祭りの初日にいつも弟と二人で誰よりも先に劇場に入って(横は入りです、ごめんなさい)ワクワクドキドキしながら見た
宮崎駿のアニメや仮面ライダーは今でも忘れません。街中の映画館がシネマディクトだけになるのも、とても寂しいです。
===========================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』
2005/4月号
企画・制作:株式会社 奈良屋劇場
発行責任者:谷田恵一
URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL:dict@cinemadict.com
===========================================================

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

ccopyright©2001Cinema dict シネマディクト