2004年2月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ディクト・マガジン No.36

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
ディクト・マガジン 2004年2月号
http://www.cinemadict.com/ 》 
【目次】
(1).2月の上映作品!
(2).次回作 紹介
(3).プレゼント当選者発表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今、韓国のTVや映画がブームです。シネマディクトでも「シュリ」「ユリョン」「春の日は過ぎゆく」などを韓国映画を上映しましたが今上映している「MUSA」は今までの韓国映画とはスケールがちょ
っと違います。
衣装や美術がとても素晴らしいし、殺陣も見事!そしてヒロインにアジアンス!チャン・ツイーを向かえ、しかも活劇なのに彼女は一切アクションらしいものなし。そして他の役者がいい!
特にチョン・ウソン(髪長い方)とチュ・ジンモそしてアン・ソンギ。
槍で刺しまくる無敵のチョン・ウソンがカッコイイし、あるときはキムタク、あるときは金城武そして又あるときは反町にも似ているチュ・ジンモ。そして韓国の名優アン・ソンギは日本では緒方拳かなー。
2月13日迄やってます。是非スクリーンで観てください。
アジアの実力、韓国の実力を堪能してください。
それにつけ、もっとガンバレ日本映画!なにやちゅうんずや邦画
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(1).☆只今上映中☆ 
・ 「シービスケット」
この奇跡の物語に、涙しないものはいない。
★本年度アカデミー賞7部門ノミネート
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/seabiscuit/
・ 「ブルース・オールマイティ」
2月6日迄の上映です。
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/brucealmighty/index.htm
・ 「武士MUSA」
散りゆく運命と知りながら、守り抜いた武士達
<2月13日迄の公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.musa-jp.com/
(2).次回作紹介
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ラブ・アクチュアリー」人生は、なんてロマンティック!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
青森のブライダル関係者は、キーラ・ナイトレイの結婚式を絶対見るべきです。このセンス、素敵とは何かを教えてくれます。個人的には2年7ヶ月と3日片思いの人と、思いがかなった時のサラ役のローラ・リニー最高です。ヒュー・グラントの英首相とビリー・ボブ・ソーントンの米大統領もはまり役で楽しいです。ワーキング・タイトルというスタジオは、こういう洗練されたお洒落な作品がとても素晴らしい。みなさん思いっきり笑いましょう。
そして、ほろっと来て満足してお帰りください。
寒い冬をこの映画は暖かくしてくれます。
出演:ヒュー・グラント、リアム・ニーソン、コリン・ファース、
ローラ・リニー、エマ・トンプソン、アラン・リックマン、キーラ・
ナイトレイ、&ローワン・アトキンソン
脚本・監督:リチャード・カーチス
<2月7日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.loveactually.jp
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ローマの休日」永遠に続く、たった一日の恋い。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
制作50周年記念デジタル・ニューマスター版
元祖デートムービーがバレンタインからシネマディクトで公開されます。
戸田奈津子さん曰く「一度もスクリーンで見ていない方は、本当に”観た”とはいえないのです。」と言っています。

製作・監督:ウィリアム・ワイラー 原案:ダルトン・トランボ
出演:オードリー・ヘップバーン、グレクリー・ペッグ
<2月14日~2月27日迄>
□OFFICIAL SITE
http://www.roman-holiday.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「花」真実の愛、そして私を忘れないで・。君が教えてくれた花言葉
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「風花」で小泉今日子と浅野忠信が使用したピンクの4WDを水色に塗り替えて、新しいロードムービーがスタートした。
監督とスタッフ全員が、今は亡き相米慎二監督へ宛てた最後のラブレター金城一紀の同名小説「花」の映画化。
生きる希望を失いかけた青年と、末期ガンの初老の男が旅し、人生を語り、これからの人生を思う。
監督:西谷真一
出演:大澤たかお、柄本明、、牧瀬里穂、西田尚美、加瀬亮、樋口可南子
<2月28日~3月12日迄>
□OFFICIAL SITE
http://www.cine-tre.com/hana/index_w.html
◎3月以降公開作品 紹介
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ペイ・チェック」記憶を失った3年間に何があったのか・・・。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
記憶を売った報酬=19個のガラクタ。すべての鍵はここにある―。
「M:I・2」「フェイス・オフ」の監督ジョン・ウーが仕掛ける近未来サスペンス。またあの白い鳩は飛び立つのだろうか?!
出演:ベン・アフレック、ユマ・サーマン
<3月13日ロードショー予定>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ジョゼと虎と魚たち」新しい日本映画、新しい恋愛映画 誕生。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
恋愛は切なく、つらい、したいけど、したくない。でも、したい・・・
心の奥底に残る、不思議で切ない恋愛映画。
原作:田辺聖子 田辺作品、驚きの初映画化
出演:妻夫木聡、池脇千鶴、新井浩文、SABU、大倉孝二
<3月13日~4月2日迄>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/ny/index.htm
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「女はみんな生きている」大変なこともあるけれど、元気です
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
平凡な主婦と娼婦が繰り広げる、笑いあり涙ありの痛快人生ロマン。
フランスでは口コミで大ヒットロングランを記録。見る人すべてを元気にする極上エンタテインメント。
<3月27日~4月2日迄>
□OFFICIAL SITE
http://www.onna-minna.jp
◎4月以降上映予定作品(いっぱいありまっせー)
「きょうのできごと」4月3日~4月16日迄
「テン・ミニッツ・オールダー人生のメビウス」4月3日~4月16日迄
「テン・ミニッツ・オールダーイディアの森」4月17日~4月23日迄
「ディボース・ショー」4月中旬ロードショー
「飛ぶ教室」4月24日~5月7日迄
「真実のマレーネ・ディートリッヒ」5月8日~5月21日迄
「25時」5月22日~6月4日迄
「スクール・オブ・ロック」5月ロードショー予定
近日公開作品
「サロメ」「ドッグ・ビル」「グッバイ・レーニン」「1980」
「ランダウン」「モナリザ・スマイル」「サンダーバード」
「ブラザーフッド」「シュレック2」「かまち」
★チャップリン映画祭1 8月14日~9月3日 二本立て週代わり
「モダンタイムス」&「キッド」8月14日より8月20日迄
「黄金狂時代」&「巴里の女性」8月21日より8月27日迄
「街の灯」&「サーカス」8月28日より9月3日迄
(3).1月のプレゼント当選者発表!
「2月の招待券」当選者
白銀友美 様
山上 多佳子 様
川村 剛 様
須藤芽衣 様
柳谷隆男 様
以上の皆様に当たりました。おめでとうございます。
・2月のプレゼントは3月のチケット・プレゼントです。
===============================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
===============================================================
【編集後記】「ブリジット・ジョーンズの日記」の時もそうでしたが、同じスタッフの作品「ラブ・アクチュアリー」に今回もPGー12がつきました。ちょとこれは、おかしいと思います。こんなロマンティックで素敵な映画に、12歳以下は、なるべく親、保護者が同伴してくださいなんて。暴力シーンには
わりと寛大で、セックスに関しては厳しい傾向は昔から変わりませんが、それでも昔は、もっと公正にちゃんとしていたと思います。今はどちらかというと不公正です。ケチをつけるつもりは毛頭ないけど”カニ一匹で一発”なんて映画に小学生が普通に観に来て笑っている作品は、なぜか何も制限なしなのです。
映画が文化なら、ちゃんと考え直す時期に来ていると思います。 谷田恵一
===============================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』2004/2月号
企画・制作:株式会社 奈良屋劇場
発行責任者:谷田恵一
URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL:dict@cinemadict.com
==============================================================

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

ccopyright©2001Cinema dict シネマディクト