2007年7月10日

Filed under: Dict NEWS — admin @ 8:24 AM

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
           ディクト・マガジン No.76
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
      楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
            ディクト・マガジン   2007年7月号
            《  http://www.cinemadict.com/ 》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あおもり映画祭で「ステ僕」のパク君こと飛坂光輝君がやって来て夜飲んで
次の日「狂い咲きサンダーロード」の上映で石井聰亙監督と泉谷しげるさん
橋本さんの司会でトーク・ショー盛り上がって、又飲んで、6月酒浸り・・・
ってことで7月は禁酒はできないけれど、すこし控えます・・・・・・たぶん
 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【目次】(1).7月の上映作品(2).次回作紹介(3).プレゼント当選者発表!
(1).☆只今上映中☆
「シュレック3」字幕スーパー版
「歌謡曲だよ人生は」7月13日迄
「ママの遺したラヴソング」7月13日迄
7月の作品
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「恋愛睡眠のすすめ」 純粋一途な恋とストーカーとの違いは・・
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
もともとドラマーだったんですねゴンドリー監督、自分のバンドのビデオ撮ったのが
最初。それが評判でビョークやレニー・クラビッツやストーンズまで撮って映画に来
た人です。
シャイで臆病な青年とクールで知的な女性の恋愛模様を、
青年が見る夢と現実を交錯させながら描くロマンチックな
ラブストーリー。
監督:ミシェル・ゴンドリー
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、シャルロット・ゲンズブール
<7/14~7/27>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.renaisuimin.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「恋しくて」 どんなときでも歌がこの気持ち伝えてくれる
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
石垣島を舞台に、思いつきでバンドを組んでしまった若者たちの奮闘を描く。
BEGINの石垣島での高校生時代がモデル
沖縄のディーバ!与世山澄子の”ワッタ・ワンダフル・ワールド”が沁みます
監督:中江裕司
出演:石田法嗣、平良とみ
<7/14~7/27>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.koishikute2007.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「神童」 大丈夫、あたしは音楽だから! 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
日本のクラシック界の若き才能の人々が、こんなにいて、しかも世界の
頂点にたくさんいるということがこの映画を通して始めて知りました。
三浦友理枝、清塚信也、和久井冬麦などなど、凄いです。
人気漫画家さそうあきらの同名傑作コミックを原作に、才能をもてあます
天才ピアノ少女と、音大浪人生の心の交流をさわやかに描いた感動作。
監督:萩生田宏治
出演:成海璃子、松山ケンイチ
<7/14~7/27>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.shindo-movie.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「輝ける女たち」カトリーヌ・ドヌーヴ64歳、ベアール42歳 美しい凄い
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
サラヴォーン、エラ・フィッツジェラルド、クィーン、華やかな音楽に乗せ
フランスのきらびやかでエロティックな夜の世界「レヴュー」に誘う
愛しい人の死をきっかけに再会を果たした人々が再生してゆく姿を描く。
監督:ティエリー・クリファ
出演:カトリーヌ・ドヌーブ エマニュエル・ベアール ミュウ=ミュウ
< 7/28~8/3>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.kagayakeru-movie.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「明日、君がいない」 どんなことがあっても死を選ぶより信念を持つこと
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「自分を救ってくれた映画であり、この映画で多くの人の命を
救う事を願ってやまない」監督自身が語っている。
友人を自殺で失った半年後、自らも自殺しかけたという実体験をもとに、
わずか36時間で脚本の第一稿を書き上げた、映画製作の経験もない
19歳の初監督作品。
<7/28~8/3>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.shrek3.jp/site/index.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「キサラギ」 配給元の東芝エンタ、名前変わってショーゲートになった
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自殺したアイドルの1周忌に集まった5人の男が、彼女の死の真相について
壮絶な推理バトルを展開する密室会話劇
脚本:古沢良太 監督:佐藤祐市
出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之
<8/4~8/17>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.kisaragi-movie.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」 お蔵入りだっ
たのが
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全米で大ヒットを記録し、ゴールデン・グローブ賞で主演男優賞を受賞した一方で、
製作にまつわる訴訟も続出しているシニカルコメディ
<8/4~8/17>
 □  OFFICIAL SITE
http://movies.foxjapan.com/borat/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「それでも生きる子供たち」希望を捨てないで、そしてしたたかに。人間は強いです
ねー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
7か国の子どもたちが直面する厳しい現実を、それぞれの国を代表する監督たちが
赤裸々につづるオムニバス映画。
監督:カティア・ルンド 、ジョーダン&リドリー・スコット 、スパイク・リー 、
エミール・クストリッツァ 、メディ・カレフ 、シテファノ・ヴィネルッソ
ジョン・ウー
<8/11~8/24>
 □  OFFICIAL SITE
http://kodomo.gyao.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「キャプテン」、野球漫画の不朽の名作
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちばあきおの描いたひたむきな少年達の世界
実写版の野球シーンにはCGを使わない本物の野球少年たちが出演
<8/18ロードショー>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.captain-movie.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ボンボン」ラテン版わらしべ長者
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アルゼンチン南部のパタゴニアを旅する男と犬の珍道中を、
優しく見つめるロードムービー
<8/18~8/31>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.bombon-movie.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ボルベール<帰郷>」カンヌ映画祭で最優秀脚本賞と最優秀女優賞を受賞
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オール・アバウト・マイ・マザー、トーク・トゥ・ハーに続く、アルモドバルの女性
賛歌三部作。
母として、娘として人生をたくましく生きる女たちの生き様を
スペイン&アルモドバルならではの色彩で描き上げる。
監督:ペドロ・アルモドバル
主演:ペネロペ・クルス
< 8/25~9/7>
 □  OFFICIAL SITE
http://volver.gyao.jp/
●公開予定●
・魔笛 9/1~9/14
・鉄板英雄伝説  9/1~9/14
・サイドカーに犬 9/15~9/28
・天然コケッコー 9月
・ショート・パス 9月
・レッスン 9/29~10/12
・エヴァンゲリオン 10月
・リトル・レッド 10月
◎ラビアン・ローズ
・インランド・エンパイア
・リトル・チルドレン
・クワイエット・ルームにようこそ
・あるスキャンダルの覚書
・パンズ・ラビリンス
・ルネッサンス
・キャプテン
・プロヴァンスの贈り物
・サルバドールの朝
・ヴィトス
*———————————-*
(3).7月のプレゼント
5名様に当選ハガキ発送します。おめでとうございます。
・ 7月のプレゼントは8月のチケット・プレゼント5名様です。
 ==========================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
==========================================================
【編集後記】落語やら映画祭やらライブやら、映画以外のいわば”生もの”に
かかわっていると、その素晴らしさもさることながら、やるのも大変で
お客さんも、その刺激の強さに慣れてしまい感激が薄くなりがちなのかなー
と自分のやっている常設の街中映画館のポジションを少し考えている
今日この頃です。                       谷田恵一
==========================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』 2007/7月号
   企画・制作:株式会社 奈良屋劇場   
発行責任者:谷田恵一
   URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL:dict@cinemadict.com
==========================================================

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

ccopyright©2001Cinema dict シネマディクト