2009年3月12日

百年食堂

Filed under: 今日のダニー — dict @ 8:57 PM

なる小説が話題を呼んでいますが、先日弘前に行って、その小説のモデルとなった食堂の一つ「山忠」の中三の地下の方でチャーハンとラーメンを食べてきました。残念ながら土手町の大学芋はお休みでした。本屋さんで本買って、元”福沢”の佃煮屋さんの後に出来たカフェに行く途中S藤Hさんにばったり会って「なにしにきてるんず」みたいな感じで聞かれ「観光観光」と言い訳し(弘前にチャーハン食いに来た!なんていえないもんね)カフェラテ飲んで、近くの肉屋さんでコロッケも食う予定だったんだけれどおなかいっぱいでパス。柳田酒店さんで焼酎2本買って帰ってきました。マタ二の塩パンも売れきれでなかった残念。又来ます。
写真撮る前に食っちまった。となりの中ミソもおすすめでしが、やっぱりチャーハンとラーメンの中華セットを頼んでしまいます。

2 Comments »

  1. おじゃまします。
    「青森の方はあったかいです」と作者さんがおっしゃってました。
    「えっ・・私?」 なんちゃって!
    映画化されることを祈っています。
    そして、館主さんがメタボになりませんように・・祈っっていますよ!

    Comment by seiko — 2009年3月13日 @ 3:09 AM

  2. 話題になって、いいことなんですけれど、一気にお客さんが行ったりすると食堂のトウサン、カアサンが心配になります。
    最近またメタボってきそうなので、気をつけます。

    Comment by dict — 2009年3月13日 @ 9:17 AM

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

ccopyright©2001Cinema dict シネマディクト