2010年10月17日

意地っ張り劇場3

Filed under: 今日のダニー — dict @ 10:25 PM

あいかわらずのRABラジオ土曜夜6:05から11:30までの生放送「土曜ワラッター」。そのなかの息抜きコーナー!?「映画大王」の「意地っ張り劇場」。今回は僕の番なので、また「橋本康成多分嫌いシリーズ」。オリビア・ニュートン=ジョンです。しかもトラボルタと共演の30過ぎの高校生役「グリース」。何を隠そう僕は「そよ風の誘惑」のころからのオリビアのファン。「フィジカル」とか「ジョーリン」からではなくてカントリーミュージック的な時からのファンなのです。だいぶ前にRABラジオを車で聞いていたら、斎藤さん(弘前の)が「この俺がオリビア・ニュートン=ジョンかけるとはなー」ってのが可笑しくて、橋本さんも多分そうだべ!やっぱ「グリース」でしょ。案の定、橋本さん嫌い。なによりもリーゼント嫌いらしい。今思い返してみると、僕の学生時代(中・高)はそんな人だらけだったのでボク的には親しみある映画。なんといっても昔(30年以上前の日劇で!)由美かおると尾藤いさおで舞台まで見たもの。音源もメドレー4分半のしかなくて大変ご迷惑をかけました♪
濃いなー両方。現在62歳と58歳。

朝ラーメン

Filed under: 今日のダニー — dict @ 4:24 PM

時々車置いて帰る。ほとんど酒飲んでしまったときだが、朝歩いて劇場に行く。その時、ラーメンを朝飯として食す。青森ではそんなに変なことではない。いつもは工藤ラーメンなのだが今回は鳴海ラーメン。元世界チャンプ畑山も、ここのラーメンが子供の頃から親しんだ味だとか。それにしても、ここも青森ならではのラーメン。うどんみたいな麺、分厚いチャーシュー。中と大の大きさのギャップが凄いのもここの特徴。
                     中です。

                                    うどんではないのです。ラーメンなのです。

場所は青森県庁のとなりにある青い森公園の国道はさんで向かいの三叉路少し入ったところにあります。

2010年10月15日

トイレットといえば餃子でしょ。

Filed under: 今日のダニー — dict @ 6:57 PM

荻上直子監督といえば「恋は五七五」!そんな人もいるかと思いますが(ありがとうディクト・ファン)、基本はやっぱり「かもめ食堂」や「めがね」です。「やっぱり猫が好き」テイストと飯島奈美のフードとめぐりあってから、独特の雰囲気を持つ監督最新作が「トイレット」なのだ!と力を入れていうほどの傾向の作品ではありません。でも、なんとなく好きな作品です。そして飯島さんの今回のフードは餃子です。前回の「南極料理人」ではラーメンでした。工藤ラーメンの父さんが「映画の帰りにお客さんがケッコウ食いに来たよ」って言っていたので、今回は餃子だなと思います。近くのお勧めは「ぎょうじゃの大西」。ディクトから歩いて3分くらい。いまや青森のソウルフード!あの「味噌カレー牛乳ラーメン」の「味の札幌 大西」の娘さんがやっている餃子屋さんです。いろいろ種類もあるのでゼヒ。http://www.showadori.net/shop/select.php?id=1-2



場所はディクトの前売券を売っている一郎屋さんの建物。”味噌カレー牛乳”ラーメンの向かい側。中三デパートのある昭和通りの角向かい側はピアスの”パドゥ”横となりに”カドリーユ”があります。

 

2010年10月14日

林檎

Filed under: 今日のダニー — dict @ 7:12 PM

黒石のりんご園へ。小高い山の頂にそのりんご園はある。山全体が林檎でおおわれている。そこで今が旬。でもすぐ旬が終わる、というか木に、なっているうちから果実が柔らかくなってしまうので地元でも、すぐ食わないと美味しくなくなるレッド・ゴールドを”もぐ”。食い放題だけれど、そんなに食えるもんじゃないといいながら4個食う。林檎畑で食うレッド・ゴールド美味しかったです。


りんごりんごりんごりんごりんごりんごりんごりんごりんごりんごりんごりんごりんご


これから青森リンゴの代名詞”ふじ”の収穫が始まる。台風来るな!
かえり黒石温泉郷の中で昔からお気に入りの「温湯(ぬるゆ)」によって、ひとっ風呂はいって帰る。あいかわらず「ぬるゆ」なのに熱い良いお湯でした。

2010年10月13日

なにはなくとも

Filed under: 今日のダニー — dict @ 11:36 PM

パンといえば、青森では「クドパン」。正確には「工藤パン」なのですが、僕のバヤイ「栄作堂」なのです。我が街、夜店通りにある歴史あるパン屋さんなのです。ここの食パンが、僕の「食パン」なのです。ふかふかの食パン。今日は無花果ジャムがまだまだまだあるのでトースト用。いつもはサンドイッチ用にその都度切ってもらいます。


栄作堂といえば「黒パン」という人もいるけれど。僕は真四角な食パンが好き。

2010年10月11日

穏やかな日

Filed under: 今日のダニー — dict @ 10:17 PM


昨日の打ち上げで「田酒」の5年物の古酒やら「豊盃」やらをタラフク飲みすぎ反省。
いつもの散歩道。天気がいいので青森市民の憩いの海「合浦(がっぽ)公園」へ。たまに海もいいなー。

十月十日の三三

Filed under: 今日のダニー — dict @ 9:59 PM


もう17回をむかえたディクト寄席。今回は三三さん。あいかわらずの飄々とした感じで来館。なんともまぁ「様子がいい」。何がいいったって声がいい。古典落語の命、タンカの歯切れの良さ、そのくせみみっちいことを噺の枕にもっていくなんざ(お客さんもディクト寄席なれしてきました)恐れ入谷の鬼子母神。


                 ディクト寄席の宝物「ネタ帳」。三三さんは字も絵も「すがたがいい」                                                            

2010年10月7日

お山へ行こう。

Filed under: 今日のダニー — dict @ 5:58 PM

青森市の人の「お山」は、もちろん八甲田山。愛犬・花子も行く気漫々でソッコウ車に乗る。萱の茶屋でそばとおでん食べ、沖揚平に行って白菜キャベツなど野菜買っていこうといったら・・なにもない!ガァーン!猛暑の影響は韓国のキムチ・クライシスだけではないのですね。残念至極で後藤伍長へ,豚串と焼きダンゴ食して少しだけハートブレイクを癒して帰路へ付く。

2010年10月6日

秋だねー

Filed under: 今日のダニー — dict @ 9:16 AM

ワイフと夜の街に”ガォー”!(本当は晩御飯支度するのがメンドクサイだけですが)久々に「横丁」。父の時代からのお付き合いです。もう50年以上なのかなぁ。小学校の時、剣道の道場が向かいにあったので、帰りに「横丁」をのぞくとカウンターの一番端っこにいつも父が飲んでいて、そこに押し入り”おでん”と”焼き鳥”を食べていました。おでんは、今売り出し中?の”生姜味噌おでん”ではなくて”正統派おでん”。しかも先々代からの決まりごとで夏場は休み10月から。そうです、それにあわせて「おでん」食べに行きました。三代目の、たかちゃんもちゃんと教えを守っています。でも10月1日に行ってはいけない。10月1日に「もう行ってきたよ、すんごい混んでいた」って聞いたけど”ルノアールのココア!あまい!」まだ、大根も凍み豆腐も滲みてないし、お汁もこなれていない。二三日がまんして行ってきました。凍み豆腐も鰯のツミレも袋もみんな何十年も変わらない味。人も人の心も移り行く「年年歳歳、歳歳年年」それでも、「横丁」のおでんは変わらない。それがうれしい。

2010年10月3日

こえる味

Filed under: 今日のダニー — dict @ 11:33 AM

東京出張で娘と夜食事。中野の「麺彩房」。青森の「しゅはり」の本家本元(たぶん)。もちろん「つけ麺」注文。その他に「チャーシュー卵ごはん」も注文。おいしゅうございました。


                      でも、「しゅはり」のほうが個人的には”うまい!”

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 37 38 39 Next

ccopyright©2001Cinema dict シネマディクト