2003年12月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ディクト・マガジン No.34

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
ディクト・マガジン 2003年12月号
http://www.cinemadict.com/ 》 
【目次】
(1).12月の上映作品!
(2). 次回作 紹介
(3). プレゼント当選者発表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年も師走が、きちゃいました。今年は「ギャング・オブ・NY」から数えると60本の作品を紹介しました。この中で皆さんを幸せにした作品はあったでしょうか。来年もシネマディクトは、たくさんの作品をお届けします。来年もご期待ください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(1).☆只今上映中☆ 
・ 「木更津キャッツアイ・日本シリーズ」
完全燃焼!奇跡の映画化!
□OFFICIAL SITE
http://www.tbs.co.jp/catseye
・ 「ロッカーズ」
一発演っちゃろーぜ!笑って泣ける青春ムービー
<11月29日~12月12日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp/rockers/
・ 「死ぬまでにしたい10のこと」
12月5日迄の上映です。
□OFFICIAL SITE
http://www.shinumade10.jp
(2).次回作紹介
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「くたばれハリウッド」ルールは破られるためにあるものさ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ハリウッドの伝説のプロデューサー、ロバート・エヴァンズ曰く。
「映画製作のどこに金をつかうかって、決まってるだろ、ストーリー探しと脚本書きにさ」
「映画は言葉だ。世界共通の、素晴らしい物語を語り尽くすための言葉が大切なんだ」
「大切なのは、映画会社のお偉方にいい顔をするのではなく、映画を創り出す環境だ。映画製作のためなら、たとえ相手がマフィアだろうが、ワシントンDCの政府のお役人だろうが、とことん闘ってみせる。それくらいの気持ちがなければ、映画は創れない」「人を愛するように映画を好きになれ。好きになればすべてが見えてくる。映画製作に求められるタフな気持ちは、人をとことん愛し続けるエネルギーによく似ている」 『ゴッドファーザー』の誕生秘話やアリとの破局のいきさつを、自身がドラマティックに演じてみせる究極の"オレサマ映画"。
<12月6日~12月12日迄 1week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.kutabare.com/kutabare/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「デボラ・ウィンガーを探して」恋、結婚、子育て、老い、仕事
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ハリウッド女優34人の前代未聞の本音。
トップ女優でありながら、一人の女として自分の人生、キャリア、家族そしてエンタテインメント業界で仕事をする上で直面するプレッシャーなどを、女優たちが気取らずに心の底から語っています。
監督:ロザンナ・アークェット
<12月13日~12月19日迄 1week公開>
□OFFICIAL SITE
http://debra.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ブルース・オールマイティ」もし一週間だけ神様になれるとしたら
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ジム・キャリーとトム・シャドヤック監督が、『ライアー ライアー』以来6年ぶりにゴールデン・コンビを組んだ、笑って泣けてハートウォーミングな感動にひたれるヒューマン・コメディ
出演:ジム・キャリー、ジェニファー・アニストン、
モーガン・フリーマン
<12月20日ロードショー>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/brucealmighty/index.htm
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「チャーリーと14人のキッズ」エディ復活!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
全人種オールマイティにエディ・マーフィ復活!
元エリートサラリーマンがリストラで「パパの保育園」をオープンやってきたのは、いろんなクセのあるチビッコたち。トレッキーなら絶対笑えるギャグもあります。
出演:エディ・マーフィ、アンジェリカ・ヒューストン
監督:スティーブ・カー
<12月20日ロードショー>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/charlie/index.htm
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ミシェル・ヴァイヨン」それは新しいヒーローの名
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
また監督しないで、好き勝手にリュック・ベッソン新たなる挑戦。
でも、アメリカの某メジャースタジオ(日本の事務所は明石町にあります)が映画化を断念したヨーロッパ最大の人気”コミック”を原作に、フランスの自動車産業のプライドを感じさせるカー・レースのアクション作品。魅せます。女優さんも綺麗です。
出演:ディアーヌ・クルージェ
<12月20日ロードショー>
□OFFICIAL SITE
http://www.michelvaillant-lefilm.com/
◎1月以降公開作品 紹介
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「永遠のマリア・カラス」神様もう一度声をください
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
歌に生き、恋に生きたマリア・カラスの物語。
ファニー・アルダン渾身の演技とフランコ・ゼッフィレッリの絢爛
豪華な映像に伝説の歌姫が蘇る。
<1月3日~1月16日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp/callas/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「精霊流し」さだまさしの、あの名曲に乗せて贈る、母の物語
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
一度だけでいい。あなたを強く抱きしめたかった。母として……
監督:田中光敏
出演:内田朝陽/高島礼子/椎名桔平/田中邦衛/松坂慶子
<1月17日~1月30日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.shoronagashi.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「シービスケット」全米が泣いた勇気と感動の実話
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1938年大恐慌時代のアメリカ、人々が夢を託したのは、大統領でも映画スターでもなく、一頭のサラブレッドだった。
主演:トビー・マグワイヤ、クリス・クーパー
<1月下旬ロードショー>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/seabiscuit/index.htm
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「武士MUSA」俺たちは、灰になっても、まだ、燃える
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
彼らの使命は敵の姫を守ること・・。企画から完成までの5年間、日韓中300名のスタッフを動員し中国大陸一万キロに及ぶオールロケーションで製作された空前の話題作!
出演:チャン・ツィイー、チョン・ウソン、チュ・ジンモ、
アン・ソンギ 監督:キム・ソンス
<1月31日~2月13日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.musa-jp.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ラブ・アクチュアリー」この冬、世界中を愛で包みます
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
愛の数だけ 笑顔がある、涙がある、せつなさがある、KISSがある、眠れない夜がある、やすらぎがある。あなたは愛を??で埋めますか。

出演:ヒュー・グラント、リアム・ニーソン、コリン・ファース、
ローラ・リニー、エマ・トンプソン、アラン・リックマン、キーラ・
ナイトレイ、&ローワン・アトキンソン
監督
<2月上旬ロードショー>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/loveactually/index.htm
◎ 2004年2月以降公開予定作品
「ローマの休日」2月14日~2月27日迄
「花」2月28日~3月12日迄
「NY式ハッピーセラピー」2月下旬ロードショー
「ペイ・チェック」3月ロードショー
「ハットしてキャット」3月ロードショー
(3).11月のプレゼント当選者発表!
「12月の招待券」当選者
斎藤 希美 様
永田あけみ 様
平澤 里佳 様
小鹿美貴子 様
木口多希子 様
以上の皆様に当たりました。おめでとうございます。
・12月のプレゼントは1月のチケット・プレゼントです。
===============================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
===============================================================
【編集後記】「スパイキッズ3D」は小学生が、「木更津キャッツ」は中高生がたくさんやって来ます。でも今の子供たち、寡黙です。エレベーターが開いて窓口までは来ます(あたりまえだけど)でもその後が続かない、「『木更津』中学生1枚」の一言が言えない。そのうち、うろうろしだしたり、こっちをにらんだり。もちろんこっちは商売ですから、「どちらの映画ですか?中学校ですか、高校ですか、大人ですか?学生さんは学生証お持ちですか?」みんな一人一人に聞いて、それから「中学生」って答えてから財布出されて、その財布がヴィトンで、出したお金が一万円だったりする・・
日本はこれからどうなっていくのだろう。       谷田恵一
===============================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』2003/12月号
企画・制作:株式会社 奈良屋劇場
発行責任者:谷田恵一
URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL:dict@cinemadict.com
==============================================================

2003年11月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ディクト・マガジン No.33

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
ディクト・マガジン 2003年11月号
http://www.cinemadict.com/ 》 
【目次】
(1).11月の上映作品!
(2). 次回作 紹介
(3). プレゼント当選者発表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先日、正月映画の宣伝会議で東京に行きました。もう正月映画と思われる方もいるかもしれませんが、実際は2005年公開の作品迄の紹介が主なプレゼンでした。それにしてもハリウッドは、あいかわらずパワーありますなー。S2やBJ2とかMI3とかJP4、待望のIJ4とか、続編が多いけど、やっぱり見たいもんね。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(1).☆只今上映中☆ 
・ 「スパイキッズ3Dゲームオーバー」 
シリーズ第3弾はメガネかけて立体映画だ!
□OFFICIAL SITE
http://www.sk3.jp/
・ 「死ぬまでにしたい10のこと」
私のいない、私の人生
□OFFICIAL SITE
http://www.shinumade10.jp
・ 「エデンより彼方に」11月7日迄
究極のメロドラマ
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp
(2).次回作紹介
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「アダプテーション」アカデミー賞を席巻した本年度最大の注目作。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「マルコビッチの穴」最強スタッフが再集結!
ニコラス・ケイジ、メリル・ストリープ、クリス・クーパー三人がアカデミー賞ノミネート。みごと、クリス・クーパーが最優秀助演男優賞受賞!
<11月8日~11月21日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.adaptation.jp
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「名もなきアフリカの地で」アカデミー賞最優秀外国語映画賞受賞!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
喜びも悲しみもこの大地が教えてくれた。
世界各国の観客に至福の感動を与えた名作、ついに上映。壮大なアフリカの大地を舞台に少女の成長と家族の心の軌跡を描いた真実の物語。
<11月15日~11月28日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「木更津キャッツアイ・日本シリーズ」完全燃焼!奇跡の映画化!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
カッコつけねぇで、普通にドキドキしながら死にてぇよ。
21歳にして余命半年を宣言されたぶっさん。死の淵から蘇って半年後の夏――。
劇場でステッカー付前売券発売中!
<11月22日~12月19日迄ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.tbs.co.jp/catseye
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「地獄甲子園」友情!努力!勝利!目指せ甲子園!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
出演:坂口拓、伊藤淳史、榊英雄、小西博之、西尾季隆、
月刊少年ジャンプ連載人気漫画。伝説の漫☆画太郎作品初映画化
<11月22日~11月28日迄 1week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.klockworx.com/jigoku
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ロッカーズ」一発演っちゃろーぜ!笑って泣ける青春ムービー
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
”ロックで身を立てたい”と強く願うバンド「ロッカーズ」の個性あふれる5人のメンバー。彼らは励ましあい、時には争い、友情を育みながら努力を重ね、だんだんと自分たちの夢に近づいていく。
博多を舞台に、ロックに青春を賭ける若者たちの青春を描いた笑いと涙と感動の青春ムービー。
構想7年。実体験を元にした陣内孝則監督長編デビュー作!
出演:中村俊介、岡田義徳、佐藤隆太、小泉今日子、佐藤浩市、中井貴一
<11月29日~12月12日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp/rockers/
◎11月以降公開作品 紹介
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「くたばれハリウッド」裏切られても愛を込めて。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ゴッドファーザー」を生んだ、最も華麗でスキャンダラスな男、ロバート・エバンズ。「ローズマリーの赤ちゃん」「ある愛の詩」「チャイナタウン」など数々のヒット作を送り出し、ダスティン・ホフマン、ジャック・ニコルソンといったスターを発見した、ハリウッドの伝説のプロデューサー。彼の真実のドキュメンタリー。
<12月6日~12月12日迄 1week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.kutabare.com/kutabare/index.html
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「デボラ・ウィンガーを探して」恋、結婚、子育て、老い、仕事
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ハリウッド女優34人の前代未聞の本音。ここまで話しちゃって本当にいいの?
監督:ロザンナ・アークェット
<12月13日~12月19日迄 1week公開>
□OFFICIAL SITE
http://debra.jp/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ブルース・オールマイティ」もし一週間だけ神様になれるとしたら
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
あなたは、何をしますか?
この冬、全世界が笑い涙した感動のヒューマン・ストーリー
出演:ジム・キャリー、ジェニファー・アニストン、
モーガン・フリーマン
<12月20日ロードショー>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/brucealmighty/index.htm
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「チャーリーと14人のキッズ」エディ復活!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
元エリートサラリーマンがリストラで「パパの保育園」をオープンやってきたのは、いろんなクセのあるチビッコたち。

出演:エディ・マーフィ、監督:スティーブ・カー
<12月20日ロードショー>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/charlie/index.htm
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ミシェル・ヴァイヨン」それは新しいヒーローの名
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
新たな伝説の始まり。リュック・ベッソン新たなる挑戦。
ヨーロッパ最大の人気”コミック”を原作に、映画界最高の”イヴェント”が実現する。
出演:ディアーヌ・クルージェ
<12月20日ロードショー>
□OFFICIAL SITE
http://www.michelvaillant-lefilm.com/
◎ 2004年公開予定作品
「永遠のマリア・カラス」1月3日~1月16日迄
「精霊流し」1月17日~1月30日迄
「武士MUSA」2月
「シービスケット」1月下旬予定
「ラブ・アクチュアリー」1月下旬予定
「ローマの休日」2月
(3).10月のプレゼント当選者発表!
「11月の招待券」当選者
木村 恭子 様
高橋樹美 様
櫻庭加奈子 様
山内美樹 様
松本泉 様
以上の皆様に当たりました。おめでとうございます。
・11月のプレゼントは12月のチケット・プレゼントです。
===============================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
===============================================================
【編集後記】もう11月。来年の話をすると鬼が笑うと言いますが、しちゃいます。シネマディクトでは来年クラッシックにもチャレンジしようと思っています。まず最初はオードリー・ヘップバーン&グレコリー・ペック、ウイリアム・ワイラー監督の名作「ローマの休日」!戸田奈津子さんが「一度も大画面で見ていない人は本当に『観た』とは言えないのです。」と、おっしゃいましたが、僕も観てません。観なきゃ。そして、夏には大御所登場!そう、チャーリーがシネマディクトにて公開されます。第一弾は「モダンタイムス」「キッド」で始まり、「黄金狂時代」「巴里の女性」、「街の灯」「サーカス」の計六本で各二本立てで1週間ずつ計3週間の公開予定です。
こんなもんでいかがでしょうか、お客さん。       谷田恵一
===============================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』2003/11月号
企画・制作:株式会社 奈良屋劇場
発行責任者:谷田恵一
URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL:dict@cinemadict.com
==============================================================

2003年10月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ディクト・マガジン No.32

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
ディクト・マガジン 2003年10月号
http://www.cinemadict.com/ 》 
【目次】
(1).10月の上映作品!
(2). 次回作 紹介
(3). プレゼント当選者発表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
深まる秋、フリーダ、トーク・トゥ・ハー、名もなきアフリカの地で、など芸術の秋に、ふさわしい作品にめぐり合うと、つくづく今の日本はアメリカ文化に浸りすぎているなと感じます。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(1).☆只今上映中☆ 
・ 「ライフ・オブ・デビット・ゲイル」 10月3日迄
アラン・パーカーの問題提議にあなた自身は、どんな感想を持ちますか。
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/
・ 「沙羅双樹」 10月10日迄
河瀬監督独特の撮影方法でからんでいる役者の劇中での戸惑いも見ものです。
□OFFICIAL SITE
http://www.sharasouju.com
・ 「フリーダ」10月10日迄
メキシコが生んだ情熱の画家フリーダ・カーロの生涯を映画化するに当たってはマドンナ、ジェニロペとサルマ・ハエックが競い合ったが、最終的にジェニロペとコッポラという強力コンビにサルマが映画化を勝ち得たのは、映画でのフリーダの作品の使用権を独占できたのと、彼女の情熱だった。
□OFFICIAL SITE
http://www.frida.jp/
(2).次回作紹介
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ジョニー・イングリッシュ」“吹き替え版“のみの上映です
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
その名はジョニー・イングリッシュ!はちゃめちゃコメディーの始まり。
あのヒット曲「トーン」のナタリー・インブルーリアがヒロインで出演
出演:ローワン・アトキンソン、ジョン・マルコビッチ、
<10月4日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ホテル・ハイビスカス」おばぁもニイニイもネエネエも皆元気
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
初日オリオンビールプレゼント!でも、未成年はだめよ
生きるエネルギーがいっぱいに溢れ、最高に元気いっぱいの映画!
「ナビィの恋」から4年、中江祐司監督待望の最新作。
古くてもぼろくても、人は上等!泊まってみたい、三ツ星ホテル
出演:余貴美子・平良とみ・登川誠仁・照屋政雄
<10月4日~10月17日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.shrous.com/hibiscus
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「スパイキッズ3D」シリーズ第3弾はメガネかけて立体映画だ!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
あのテーマにのって、ラテン系のスパイファミリーが帰ってきた。
今度はスライが悪役で登場!そのほか今まで出てた人みんな出てます。
赤青の3Dメガネをかけて存分に立体映像を楽しんでもらいます。
監督:ロバート・ロドリゲス
出演:アントニオ・バンデラス、サルマ・ハエック、ジョージ・クルーニー
アラン・カミング、スティーブ・ブシェミ、イライジャ・ウッド、
シルベスター・スタローン
<10月11日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.sk3.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「トーク・トゥ・ハー」アカデミー賞最優秀脚本賞受賞!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「オール・アバウト・マイ・マザー」から3年。前作を遥かに凌ぐ
ペドロ・アルモドバル最高傑作!
深い眠りの底でも、女は女であり続ける。究極の愛の物語。
世界的舞踊家ピナ・バウシェとブラジルのトップ・ミュージシャンカエターノ・ヴェローゾの奇跡のコラボレーションのオープニングとエンディング。孤独を知る全ての人々に贈る21世紀の愛の賛歌。
<10月11日~10月24日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「死ぬまでにしたい10のこと」私のいない、私の人生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ペドロ・アルモドバルが見出した若手スタッフが贈る感動の物語。彼女は23歳。家族は失業中の夫と二人の娘。すぐそばにママも住んでいる。ある日突然、あと2カ月の命と宣告され、さよならのための準備に10個のリストを作りそれを実行する。「爪とヘアースタイルを変える」「娘たちに毎日“愛している”と言う」「好きなだけお酒とタバコを楽しむ」「夫以外の男と・・・」・・
<10月25日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.shinumade10.jp
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「エデンより彼方に」アカデミー賞主要4部門ノミネート
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ベルベット・ゴールドマイン」の監督トッド・ヘインズがジュリアン・ムーアを主演に贈る究極のメロドラマ。
<10月25日~11月7日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp
◎10月以降公開作品 紹介
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「アダプテーション」 これ、まるでコッポラ・ファミリーの映画です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「マルコビッチの穴」のスパイク・ジョーンズ監督と脚本家カウフマン兄弟の新作はアカデミー賞を席巻した本年度最大の注目作。
ニコラス・ケイジ、メリル・ストリープ、クリス・クーパー(助演男優賞受賞)
<11月8日~11月21日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.adaptation.jp
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「名もなきアフリカの地で」アカデミー賞最優秀外国語映画賞受賞!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
喜びも悲しみもこの大地が教えてくれた。
アフリカ・ケニアを舞台に少女の成長と心の軌跡を描いた真実の物語。ナチスドイツの迫害を逃れ、たどり着いたのは壮大なアフリカの大地。少女はすべてを愛し受け入れた。母は褐色の人々の知恵を知り、父は遠い祖国へ思いを馳せた。
<11月15日~11月28日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「木更津キャッツアイ・日本シリーズ」完全燃焼!奇跡の映画化!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
愉快で切ない“夏の思い出”。超ど級の青春映画の誕生。
最低で最高の夏。ぶっさん最後の夏 恋の予感、そして・・・。
<11月22日~12月19日迄ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.tbs.co.jp/catseye
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「地獄甲子園」友情!努力!勝利!伝説の漫☆画太郎作品初映画化
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「少林サッカー」を超える笑撃!「マトリックス」を上回るアクション!
「ピンポン」以上に青春!「フィールド・オビ・ドリームス」を凌ぐ感動!・・・・・・本当かなー。
<11月22日~11月28日迄 1week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.klockworx.com/jigoku
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ロッカーズ」一発演っちゃろーぜ!笑って泣ける青春ムービー
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
博多を舞台に、ロックに青春を賭ける若者たちの青春を描いた笑いと涙と感動の青春ムービー。
構想7年。実体験を元にした陣内孝則監督長編デビュー作!
出演:中村俊介、岡田義徳、佐藤隆太、小泉今日子、佐藤浩市、中井貴一
<11月29日~12月12日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp/rockers/
◎ 12月公開作品
「くたばれハリウッド」12月6日~12月12日迄 1week公開
「デボラ・ウィンガーを探して」12月13日~12月19日迄 1week公開
「ブルース・オールマイティ」12月20日ロードショー
「チャーリーと14人のキッズ」12月20日ロードショー
「ミシェル・ヴァイヨン」12月20日ロードショー
(3).9月のプレゼント当選者発表!
「10月の招待券」当選者
鈴木れい子 様
佐々木富士子 様
小林秀明 様
香川京子 様
吹田 歩美 様
以上の皆様に当たりました。おめでとうございます。
・10月のプレゼントは11月のチケット&キャップ・プレゼントです。
===============================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
===============================================================
【編集後記】毎月、東奥日報にダニー谷田というふざけた名前でコラムを書いていますが、これがケッコウ大変で“あっ”と言う間に一月が過ぎ行きます。今度はなにを書こうかな。「笑い」「牛乳」「悪役」「機械」「温暖化」「おしゃれ」「宣伝」「コミュニケーション」「きれいなばあちゃん」「石ころ」「おなら」「どうでもいいけど」テーマはいろいろあるけど締め切りが来るまで、なかなか気合が入らない僕です。
===============================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』2003/10月号
企画・制作:株式会社 奈良屋劇場
発行責任者:谷田恵一
URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL:dict@cinemadict.com
===============================================================

2003年9月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ディクト・マガジン No.31

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
ディクト・マガジン 2003年9月号
http://www.cinemadict.com/ 》 
【目次】
(1).9月の上映作品!
(2). 次回作 紹介
(3). プレゼント当選者発表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もう9月!まだ残暑が続いてますが日増しに秋の気配が朝夕感じます。
秋と言えば「芸術の秋」。サマーシーズンの映画はアクション系が多かったですが、シネマディクトで「映画は芸術だ!」ということを感じてください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(1).☆只今上映中☆ 
・「ハルク」 9月5日迄
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/hulk/flash.htm
・「10日間で男を上手にフル方法」 9月5日迄
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/10days/index.htm
・「北京ヴァイオリン」今クラシック音楽はアジアの時代中国、韓国の若い才能がジュリアードなどで活躍しています。
チェン・カイコー監督が夫婦で綴る、クラシックの名曲にのせ大都会で懸命に生きる父と子の絆と、市井の人々の心の機微をあたたかく見つめた感動作。
<9月12日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.cqn.co.jp/violin/
・「ワイルド・スピードX2」前作よりパワーアップ!
日本車がライス・ロケットといわれるアメリカンテイストいっぱいにカッコ良く変身。ヒロイン役のデヴォン青木は”ベニハナ・チェーン”の冒険家でもあるロッキー青木の娘、なんとこの映画の撮影前まで
は免許もなかったというから冒険家の血が騒いだ?。
<ロードショー公開中>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/wildspeedx2/index.htm
(2).次回作紹介
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ブルー・クラッシュ」サーファーたちの聖地、オワフ島ノースショア
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
世界で一番危険な波に挑むのは、体当たりでサーフィンを習得した女優と超一流の女性プロサーファー達。最強のサーファーガールになる。サーフィン大会の優勝という夢を追いかけGET RIDE!今年の夏は、せめて映画で夏しよう!
主演ケイト・ボスワース、
ミシェル・ロドリゲス(なぜかシネマディクトではおなじみの三白眼ネエ

『ガールファイト』『ワイルド・スピード』『バイオハザード』
<9月6日~9月12日迄1week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「春の惑い」それは触れてはいけない恋。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
繊細な演出、光と影の陰影、心打つ音楽。
チャン・イーモウ監督が「中国映画ベスト1」に挙げた名作「小城之春」
(48年フェイ・ムー監督)の中国史上初のリメイク作品。
田壮壮監督待望の最新作!
<9月13日~9月26日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://kadokawa-daiei.com/HARUMADO/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「シティ・オブ・ゴッド」談志が深作とペキンパーに見せたかったと言った
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
世界が初めて目にする”暴力的衝撃”ブラジル リオデジャネイロ 神の街暴力も銃もドラッグもすぐそこにある日常を駆け抜ける少年たちの事実アドレナリン駆け巡り、呼吸も止まる130分の衝撃!!
正直いって、子供には見せたくないなー。R-15です。
<9月13日~9月26日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://cityofgod.jp
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ライフ・オブ・デビット・ゲール」あなたはこの結末に納得できますか・・
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
どんな結末なんだろう?衝撃の問題作、サスペンスです。監督は鬼才アラン・パーカー、主演はケビン・スペーシーが自らたっての希望で出演。相手役にケイト・ウィンスレットが演じ演技派同士が火花を散らす。
そしてなんとアダプテーションでオスカー候補となったニコラス・ケイジがプロデューサーとして製作した作品でもある。
<9月20日~10月3日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「沙羅双樹」この町に活きる喜び。この人と生きる歓び。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
忘れてはいけないこと、忘れていいこと、忘れなければいけないこと。カンヌ・カメラドール最年少受賞監督・河瀬直美 最新作!生きる場所として故郷を見据えた時、新しい命が生まれ、新しい愛(つながり)が生まれる
<9月27日~10月10日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.sharasouju.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「フリーダ」 コッポラ&ジェニロペ コンビを打ち負かしたサルマの執念
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
誰よりも激しく美しく生きたフリーダ・カーロの鮮烈な真実!
情熱のミューズ、サルマ・ハエックが演じ、世紀の演出家、ジュリー・テイモアが才能を発揮。その他アントニオ・バンデラス、ジェフリー・ラッシュ、アシュレイ・ジャッド、そしてエドワード・ノートンが出演。愛し、描き、生きる 本年度アカデミー賞2部門受賞!
<9月27日~10月10日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.frida.jp/
◎10月以降公開作品 紹介
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ジョニー・イングリッシュ」英国情報部の、もう一人のスーパースパイ!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
その名はジョニー・イングリッシュ!はちゃめちゃコメディーの始まり。
あのヒット曲「トーン」のナタリー・インブルーリアがヒロインで出演
出演:ローワン・アトキンソン、ジョン・マルコビッチ、
<10月4日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「スパイキッズ3D」シリーズ第3弾!今度はメガネかけて立体映画だ!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
あのテーマにのって、ラテン系のスパイファミリーが帰ってきた。
今度はスライが悪役で登場!そのほか今まで出てた人みんな出てます。
もちろん赤青の3Dメガネをかけて存分に立体映像を楽しんでもらいます。
<10月11日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.sk3.jp/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ホテル・ハイビスカス」初日オリオンビールプレゼント!未成年はだめよ
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
うちは、インタァナソナル・ファミリィ・ホテル!そこにはいつも太陽があり風が吹き、花があり、笑いがあり、そして歌がある。
「ナビィの恋」から4年、中江祐司監督待望の最新作。
古くてもぼろくても、人は上等!泊まってみたい、三ツ星ホテル
余貴美子・平良とみ・登川誠仁・照屋政雄
<10月4日~10月17日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.shrous.com/hibiscus
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「トーク・トゥ・ハー」ペドロ・アルモドバル最高傑作
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
深い眠りの底でも、女は女であり続ける。
昏睡状態のバレリーナを目覚めさせたのは、男の盲信的な愛だった。
孤独を知る全ての人々に贈る21世紀の愛の賛歌。
<10月11日~10月24日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「死ぬまでにしたい10のこと」私のいない、私の人生
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ペドロ・アルモドバルが見出した若手スタッフが贈る感動の物語。
彼女は23歳。あと2カ月の命と宣告され、、さよならのための準備に10個のリストを作りそれを実行する。
<10月25日ロードショー公開予定>
□OFFICIAL SITE
http://www.shinumade10.jp
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「エデンより彼方に」アカデミー賞主要4部門ノミネート
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ベルベット・ゴールドマイン」の監督トッド・ヘインズがジュリアン・ムーア

主演に贈る究極のメロドラマ。
<10月25日~11月7日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「アダプテーション」 これ、まるでコッポラ・ファミリーの映画です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「マルコビッチの穴」のスパイク・ジョーンズ監督と脚本家カウフマン兄弟
の新作はアカデミー賞を席巻した本年度最大の注目作。
ニコラス・ケイジ、メリル・ストリープ、クリス・クーパー(助演男優賞受賞)
<11月8日~11月21日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.adaptation.jp
(3).8月のプレゼント当選者発表!
「9月の招待券」当選者
小又和幸 様
齋藤暁経 様
前田 俊子 様
濱田千夏 様
工藤 繭美 様
以上の皆様に当たりました。おめでとうございます。
・9月のプレゼントは10月のチケット・プレゼントです。
===============================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
===============================================================
【編集後記】9/6に1weekだけ上映する「ブルー・クラッシュ」はサーフィンの映画です。サーフィンの映画といえば僕にとっては「ビッグ・ウェンズデー」もう20数年前18歳の時、神奈川県の藤沢で初めてお金出してみた映画でした。
よく青森に波乗りしに帰っていき友達と夜中に青森市を出て三沢の三川目の砂浜で温泉の排水!にひたりながら朝日が出るのをボーっと待ってた”あの頃”を思い出します。      谷田恵一
===============================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』2003/9月号
企画・制作:株式会社 奈良屋劇場
発行責任者:谷田恵一
URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL:dict@cinemadict.com
===============================================================

2003年8月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ディクト・マガジン No.30

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
ディクト・マガジン 2003年8月号
http://www.cinemadict.com/ 》 
【目次】
(1).8月の上映作品!
(2). 次回作 紹介
(3). プレゼント当選者発表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
夏らしからぬ夏です。暑いのが苦手な僕でもやっぱり夏は暑くなくては。こんな感じだと何年か前のお米が不作だった年を思い出し、食いしん坊の僕はとても心配です。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(1).☆只今上映中☆ 
「茄子 アンダルシアの夏」
ジブリ作品ではないですが・・のようなもんです。 
「千と千尋」の作画監督、高坂希太郎、待望の監督デビュー!
「千と千尋・・」だけじゃなく「風の谷のナウシカ」の原画作成から参加し「もののけ姫」「千と千尋・・」の作画監督としてジブリの”絵”を支え日本のアニメ製作のもう一つの雄”マッド・ハウス”でも「YAWARA」「マスターキートン」のキャラデザイン作画監督を手がけ原画では「オネアミスの翼」「ラピュタ」「ほたるの墓」「AKIRA」など数々の傑作をてがけてきた天才アニメーター映画監督デ
ビュー作です。
<ロードショー公開中>
□OFFICIAL SITE
http://nasu-summer.com/
(2).次回作紹介
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ハルク」 アン・リーが贈るアメ・コミの実写映画化!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
昔TVで「超人ハルク」というのをよく見てました。
でも今回のハルクはやはり映画化によってよりパワーアップ!アメリカ軍のM1A2エイブラムス戦車や攻撃ヘリコプター”コマンチ”や、F-22”ラプター”など軍事おたくにも、たまらない最新鋭兵器のオンパレードを敵に回してもお構いなしに戦いめちゃくちゃ強えースーパー怪人。ジェニファー・コネリーは相変わらず綺麗だし、ニック・ノルティは不気味に切れてます。
<8月2日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/hulk/flash.htm
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「さよならクロ」 涙の数だけ思いではきらめく
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ある日、さまよいついた野良犬がそのまま学校に住み着き、クロと名付けられ12年間の生涯を学校で過ごした。校内を自由に闊歩し、守衛さんの夜警に付き添い、時には職員会議にまで参加し、職員名簿にも番犬として記載されたクロ。彼女の死が伝わると何千人という人々が集い、学校葬として校長が弔辞をよんだ。4800人の青春を共に生きた一匹の犬に勇気づけられ、励まされた生徒や職員たちとの心の交流を暖かく描いた感動作。
主演:妻夫木聡、伊藤歩、新井浩文(弘前出身)
<8月9日~8月29日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.sayanara-kuro.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「10日間で男を上手にフル方法」 これはマジ使えるかも
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
すべての女性を魅了する逆恋愛マニュアル。
これをすると男に嫌われる=しないと恋が長続きする・・かも
出演:ケイト・ハドソン、マシュー・マコノヒー
<8月9日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/10days/index.htm
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ワイルド・スピード2」ビン・ディーゼル降板でパワーアップ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
三菱ランエボVII、日産スカイラインGTR、ホンダS2000、マツダRX-7、BMW M3、カマロなどが登場。これらカー・マニア垂涎のマシンたちが、カラフルなボディ・ペインティングに身を包み、独自の改造を施されたハイテク・メカを登載して時速150キロ以上の猛スピードで激突する! 
熾烈を極めるチェイス・シーンでは150台以上の車が雪崩込み、圧倒的なスピード感とボリューム感を見せつける。
出演:ポール・ウォーカー、タイリース、デヴォン青木
<8月23日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「北京ヴァイオリン」少年のヴァイオリンは人々の心を潤ませた
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
チェン・カイコー監督がクラシックの名曲にのせ大都会で懸命に生きる父と子の絆と、市井の人々の心の機微をあたたかく見つめた感動作。
<8月30日~9月12日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.cqn.co.jp/violin/
◎9月以降公開作品 紹介
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ブルー・クラッシュ」今年の夏は、せめて映画で夏しよう
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
世界中のサーファーたちの聖地、オワフ島ノースショア。
サーフィン大会の優勝という夢を追いかけGET RIDE!
<9月6日~9月12日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「春の惑い」田壮壮監督待望の最新作!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
穏やかな春の昼下がり。突然の来訪者に、封印された恋は密やかに息を吹き返す。それは触れてはいけない恋。
<9月13日~9月26日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://kadokawa-daiei.com/HARUMADO/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「シティ・オブ・ゴッド」子供には見せたくないなー。R-15です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ブラジル リオデジャネイロ 神の街暴力も銃もドラッグもすぐそこにある日常を駆け抜ける少年たちの事実アドレナリン駆け巡り、呼吸も止まる130分の衝撃!!
<9月13日~9月26日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://cityofgod.jp
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ジョニー・イングリッシュ」これはMr.ビーン以上に面白い
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
英国情報部には007のほかにもう一人スーパースパイがいた。
その名はジョニー・イングリッシュ!
出演:ローワン・アトキンソン、ジョン・マルコビッチ、ナタリー・インブルーリア
<9月中旬ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「沙羅双樹」古都奈良の“ならまち“での普通の生活
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
カンヌ・カメラドール最年少受賞監督・河瀬直美 最新作!
生きる場所として故郷を見据えた時、新しい命が生まれ、新しい愛(つながり)が生まれる
<9月27日~10月10日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.sharasouju.com
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「フリーダ」愛し、描き、生きる 本年度アカデミー賞2部門受賞!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
誰よりも激しく美しく生きたフリーダ・カーロの鮮烈な真実!
情熱のミューズ、サルマ・ハエックが演じ、世紀の演出家、ジュリー・テイモアが才能を発揮。その他アントニオ・バンデラス、ジェフリー・ラッシュ、アシュレイ・ジャッド、そしてエドワード・ノートンが出演。
<9月27日~10月10日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.frida.jp/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ホテル ハイビスカス」うちは、インタァナソナル・ファミリィ・ホテル!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
古くてもぼろくても、人は上等!泊まってみたい、三ツ星ホテル「ナビィの恋」から4年、中江祐司監督待望の最新作。
<10月4日~10月17日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.shrous.com/hibiscus
------------------------------------------------------------
10月以降公開決定作品。トーク・トゥ・ハー 10/11~10/24,
スパイキッズ3D 10/11,死ぬまでにしたい10のこと 10/25,
エデンより彼方に 10/25~11/7,アダプテーションズ11/8~11/21
ブルース・オールマイティ11月、アンガーマネイジメント11月、
ラブ・アクチュアリー11月、木更津キャッツアイ12月20日、
シンドバット12月20日、ペイチェック12月27日
------------------------------------------------------------
(3).7月のプレゼント当選者発表!
「8月の招待券」当選者
小林綾子 様
太田幸子 様
田中雅巳 様
木田美加子 様
佐々木未来 様
以上の皆様に当たりました。おめでとうございます。
・8月のプレゼントは9月のチケット・プレゼントです。
===============================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
===============================================================
【編集後記】今年も外国映画輸入協会主催のTOKYO CINEMA SHOWに行ってきました。いつもなら深い秋?ごろに開催するのですが、今回はGTF(グレーター・トウキョウ・フェスティバル)なるイヴェントの一つとして早めに行われました。今回は三村奈々恵のマリンバによる映画音楽の演奏、「乱」の衣装でオスカーを獲得したワダ・エミさんが外国で活躍する日本の映画人というテーマでのトーク・ショー(本当は香川照之のはずだったのに急遽変更になった)そして毎年恒例の、この秋から来年公開の作品81本の予告編が紹介され、これからの作品和洋中亜さまざまな作品をメイッパイ堪能してきました。(ちょっと疲れ気味)谷田恵一
===============================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』2003/8月号
企画・制作:株式会社 奈良屋劇場
発行責任者:谷田恵一
URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL: dict@cinemadict.com
===============================================================

2003年7月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ディクト・マガジン No.29

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
ディクト・マガジン 2003年7月号
http://www.cinemadict.com/ 》 
【目次】
(1). 7月の上映作品!
(2). 次回作 紹介
(3). プレゼント当選者発表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
”あっ”と、言う間に月日は流れ、もう7月。今年も半年が過ぎたという現実を、まだ実感できず日々流されるままに生きて行く私です。こりゃ明日は年末!なんてことになりそうなくらい。たまるのは読みかけの本ばかり・・。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(1).☆只今上映中☆ 
「めぐりあう時間たち」 
何度も観たい人のためにリピート割引実施中!
<ついに4日までの上映です。>
□OFFICIAL SITE
http://www.jikantachi.com/
「8Mile」
アメリカ音楽界のスーパースター”エミネム”の半自伝的サクセス・ストーリー
<これも4日迄!>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/8mile/index.htm 
「ボウリング・フォー・コロンバイン」 
アメリカ銃社会を斬っていく。なぜコロンバイン事件は起きたのか?
なぜアメリカで銃撃事件が多発するのか?こんなアメリカにだれがした?
<7月11日迄 公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp/bowling/
(2).次回作紹介
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「裸足の1500マイル」 お母さんに会いたい。2400キロの道程
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
オーストラリアの先住民アボリジニの子どもたちを無理やり拉致して”白人化”しようとしたオーストラリアの悲しい傷跡”隔離同化政策”の真実の物語。それでもアボリジニの子どもたちは灼熱の砂漠を越えて1500マイル離れた母の元へと・・
<7月5日~7月18日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp/hadashi/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ニューヨーク最後の日々」 アル・パチーノかっこいいです。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アメリカ映画を代表するアル・パチーノ&ロバート・レッドフォード。
30年以上のキャリアをもつ二人がナント初のコラボレーション!NYのメディア業界を舞台にアル・パチーノがボロボロになり生き抜いていくパブリシスト(スターたちの段取屋)を演じる。
レッドフォードがプロデューサーとして都会のヒューマンドラマを製作。
出演:アル・パチーノ、キム・ベイシンガー、ライアン・オニール
<7月5日~7月18日迄 2week公開>
□OFFICIALSITE
http://www.ny-movie.jp
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ぷりぃてぃ・ウーマン」 あきらめなければ、夢は逃げない。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
遠い昔「社長シリーズ」で森繁を煙に巻いていた淡路恵子健在!”かしまし娘”の正司照枝も元気!実在するおばあちゃん劇団がモデルのスーパーフィクション。私たちが主役じゃなきゃ日本は潰れちゃうよ!
出演:淡路恵子、イーデス・ハンソン、風見章子、正司照枝、馬渕晴子
<7月12日~7月25日迄2week公開> 
□OFFICIAL SITE
http://www.cqn.co.jp/prettywomen/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「24アワー・パーティ・ピープル」 世界が変わる音を聞け!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
興奮と熱狂!伝説のマンチェスター・ムーヴメントを創った、冴えない天才達の放つ一瞬の閃光!熱くなる青春映画が登場。まだ無名だったセックス・ピストルズの一晩だけのライブに集まったのはたった42人。しかしそこで「何かの始まり」を目撃した若者達は、その衝撃から新しいミュージック・ムーヴメントを作り始める。
<7月19日~8月1日迄2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp/24hour/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「WATARIDORI」 それは、”必ず戻ってくる”という約束の物語。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
フランスでもこの題名で公開されました。実際に卵から成鳥になるまでずーっといっしょにいて撮影して、ハンググライダーにエンジンつけた飛行機でいっしょに空を飛んで撮影しています。
CGなんかいらない。多くの危険と戦いながら旅をする鳥達の本当の姿。
「シネマ・イン・パラダイス」の成長したトト役のジャック・ペラン監督最新作

<7月19日~8月1日迄2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.wataridori.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「茄子 アンダルシアの夏」ジブリ作品ではないですが・・のようなもんです。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「千と千尋」の作画監督、高坂希太郎、待望の監督デビュー!
空前の自転車ブームの中誰も見たことのない”自転車エンタテイメント”
<7月26日ロードショー公開>
劇場にて携帯ファン”茄子ファン”付前売り券¥1000発売中!
□OFFICIAL SITE
http://nasu-summer.com/
◎7月以降公開作品 紹介
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ハルク」監督:アン・リーが贈る アメリカン・コミックの実写映画化!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
アメコミからまたまた登場!でも今回の主役はヒーローじゃなくて苦悩するモンスター。やっぱりアン・リーだものその辺はジェニファー・コネリーとのロマンスもありニック・ノルティとの親子の葛藤ありでおもしろい。
出演:エリック・バナ、ジェニファー・コネリー、ニック・ノルティ
<8月2日ロードショー公開予定>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/hulk/flash.htm
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「さよならクロ」 涙の数だけ思いではきらめく
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
一匹の野良犬が学校にやってきた
[名前:クロ 住所:秋津高校用務員室 職業:番犬]
その日から4800人の青春と共に生きた世界一幸せな犬の物語。
主演:妻夫木聡、伊藤歩、新井浩文
<8月9日~8月29日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.sayanara-kuro.com
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「10日間で男を上手にフル方法」 これはマジ使えるかも
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ロマンティック・コメディ
出演:ケイト・ハドソン、マシュー・マコノヒー
<8月9日ロードショー公開予定>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/10days/index.htm
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ワイルド・スピード2」ビン・ディーゼル降板で面白くなったという噂が・・

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
今度はマイアミを拠点とする麻薬組織に潜入捜査。でも相変わらず日本車ガンガン改造してブイブイいわせてます。
出演:ポール・ウォーカー、タイリース、デヴォン青木
<8月23日ロードショー公開予定>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「北京ヴァイオリン」少年のヴァイオリンは、人々の心を潤ませた。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
米進出を果たしたチェン・カイコー監督が再び中国で作った作品は大都会で懸命に生きる父と子の絆と、市井の人々の心の機微をあたたかく見つめた感動作。
<8月30日~9月12日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.cqn.co.jp/violin/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「春の惑い」それは触れてはいけない恋。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
チャン・イーモウ、チェン・カイコーに並ぶ
田壮壮(ティエン・チュアンチュアン)監督待望の最新作!
<9月13日~9月26日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://kadokawa-daiei.com/HARUMADO/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ジョニー・イングリッシュ」これはMr.ビーンではない。それ以上に面白い
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
うだつのあがらない英国情報部員にローワン、謎のフランス人の実業家にジョン・マルコビッチとくればつまらないわけがない!?
<9月ロードショー公開予定>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/
(3).6月のプレゼント当選者発表!
「7月の招待券」当選者
柳原 あやこ様
奈良美和 様
和田哲哉様
出川雅嗣様
保土澤貴様
以上の皆様に当たりました。おめでとうございます。
・7月のプレゼントは8月のチケット・プレゼントです。
===============================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
===============================================================
【編集後記】行って来ました弘前大学。
人文学部のグローバル経済研究室のゼミでの講義。テーマは「映画ビジネスの構成と展望」という内容で90分間話した後に質疑応答なんかしてなんとか終了しました。教壇に立ったら緊張して最初声が上ずり裏返ったり、どこで息継ぎしていいかわかんなくなって苦しくなったり、とにかく緊張しました。あんまり物を教わることはあっても教えることは、なかったので自分なりにいろいろ用意していったのですが、うまく伝わったのかどうか。自己採点では30点ぐらいかな。でも下調べで自分でも勉強になったことが多々ありました。知らないうちに資本が変わってた会社もあったり、特に米メジャーの巨大メディア化には恐ろしさも感じたり。正直その中の末端の末端で仕事している自分がイイノカナーと考えされた経験
でした。 谷田恵一
===============================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』2003/7月号
企画・制作:株式会社 奈良屋劇場
発行責任者:谷田恵一
URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL: dict@cinemadict.com
===============================================================

2003年5月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ディクト・マガジン No.27

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
ディクト・マガジン 2003年5月号
http://www.cinemadict.com/ 》 
【目次】
(1). 5月の上映作品!
(2). 次回作 紹介
(3). プレゼント当選者発表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
桜も散り木々の緑が眩しくなってきました。

春のシネマディクトは見ごたえある作品いっぱいです。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(1). ☆只今上映中☆ 
「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」 
<ロードショー公開中!5月16日迄の上映です>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/catchthem/jump002.html
「ネメシス/S.T.X」 

<ロードショー公開中 5月9日迄!>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/nemesis/index.htm

「スピリット」 

<ロードショー公開中 5月9日迄!>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/spirit/index.htm

(2)次回作紹介

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ゴスフォード・パーク」 やっぱり映画館で見なきゃね
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

23の映画賞受賞した名作の誉れと重厚な輝きをスクリーンで!

<5月3日~5月9日迄 1weekだけの公開です>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/gosfordpark/index.htm

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「シャーロット・グレイ」 聡明なロマンス、そして強い心
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
第二次大戦中、運命に翻弄されながらも恋とレジスタンスの中で、新たなアイデンティティを見出すヒロイン、シャーロット

主演:ケイト・ブランシェット
監督:ジリアン・アームストロング

<5月10日~5月16日迄 1weekだけの公開です>
□OFFICIALSITE
http://www.uipjapan.com/charlotte/index.htm

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「メイド・イン・マンハッタン」
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ミュージシャン、女優ジェニファー・ロペス最新作!
NYマンハッタンにある五つ星ホテルの客室係と大統領候補。運命のいたずらと人違いによって出会った二人は互いに惹かれあうが、あまりにも違いすぎる身分、境遇というシビアな現実を前にして・・。

<5月10日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「めぐりあう時間たち」 まるで別人のようなニコール・キッドマン
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
時を越えて、同じ6月に企画される三つのパーティ。三つの時代に生きる3人の女性、やがて「ダロウェイ婦人」に誘われ一つの物語に紡がれていく・・付け鼻とCGによる特殊メークでヴァージニア・ウルフになりきったニコール・キッドマンめでたく念願のオスカー獲得。メーキャップ賞もくれれば良いのに鼻の継ぎ目にCG使ったからだめなんだって。

出演:ニコール・キッドマン、メリル・ストリープ、
ジュリアン・ムーア、エド・ハリス、
監督:スティーブン・ダルトリー<リトル・ダンサー>

<5月17日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.jikantachi.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「僕のスィング」 小さな恋の夏休み
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ガッジョ・デーロ」「ベンゴ」のトニー・ガトリフが描くロマ文化に関わる最新作。
ジプシーギターに心奪われた、そばかす顔の少年マックスと黒い大きな瞳の娘スウィングのひと夏の恋の物語。ジプシー音楽とスウィング・ジャズの融合したマヌーシュ・スウィングを生んだ「ギター弾きの」のモデルでもあるジャンゴ・ラインハルトが思いっきり陽気にギターを響かせる。

<5月17日~5月23日1weekだけの公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.my-swing.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「8Mile」ラップ界のスーパースター、エミネム主演。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

その人種差別的、かつ挑発的な発言が常に物議をかもす白人ラッパー、エミネムの伝記的映画。「8マイル」とはデトロイトに実在する“道”。街の境界線であるとともに貧富や人種を分断するライン。
監督:カーティス・ハンソン<LAコンフィデンシャル>
主演:エミネム、キム・ベーシンガー
<5月24日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ヘブン」再びケイト・ブランシェットの魅力に触れる
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
切なく胸を打つ至高のラヴ・ストーリー
あの日、美しい英語教師と、心優しき刑務官は出会った。

<5月31日~6月13日迄2week公開>
□OFFICIAL SITE

http://www.heaven-movie.com/
*6月以降公開作品 紹介
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ぼくんち」 シアワセって、どこにある?
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
シアワセは、あったかいゴハンの中にあるとおもう。うらぶれた島でビンボーだけどたくましく生きる一太と二太の兄弟ある日、家出していたかあちゃんが、かの子姉ちゃんを連れて帰ってきた。
西原恵理子のベストセラー「ぼくんち」を坂本順治監督が観月ありさを主役に映画化。笑って、泣いたら元気が出る。
ハート・ウォーミィング・ムービー

<6月14日~6月27日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.bokunchi.jp

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「歓楽通り」サン・ローランのミューズ、レティシア・カスタ主演 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
無償の愛と酔いしれるような官能の舞台、巴里最後の娼館”オリエンタル・パレス”。そこは一夜限りの愛が行き交う場所。私恋しているの・・薄幸の娼婦マリオンと、数奇な運命を生きたプチ=ルイの、美しくも哀しい愛の物語。

<6月14日~6月27日迄2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.cinemaparisian.com
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ボウリング・フォー・コロンバイン」シェイム・オン・ユー!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
本年度アカデミー賞最優秀長編ドキュメンタリー受賞!
今アメリカでもっとも影響力を持つジャーナリスト、マイケル・ムーアー。マイク片手にアポなし突撃取材で全米を震撼させたコロンバイン高校銃乱射事件を入り口にアメリカ銃社会を斬っていく。なぜコロンバイン事件は起きたのか?
なぜアメリカで銃撃事件が多発するのか?
こんなアメリカにだれがした?

<6月28日~7月11日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「裸足の1500マイル」お母さんに、会いたい・・。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
故郷への道なき道を駆け抜けた、少女たちの勇気の物語。
オーストラリアの悲しい傷跡として語られる先住民アボリジニーの秘められた実話。引き裂かれた親子の真実。

<7月5日~7月18日迄 2week公開>
□OFFICIALSITE
http://www.gaga.ne.jp

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ぷりてぃ・ウーマン」このカイカン、一度知ったらやめられない
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
実在するおばあちゃん劇団がモデルのスーパーフィクション!
平凡なおばあちゃんたちが、幾多の困難を乗り越え、劇団を旗揚げするまでの涙あり笑いありのハートフルな物語。あきらめなければ夢は逃げない。

出演:淡路恵子、正司照枝、馬渕晴子、イーデス・ハンソン、

<7月12日~7月25日迄2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.cqn.co.jp/prettywomen/index.html
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「24アワー・パーティ・ピープル」世界が変わる音を聞け! 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 
興奮と熱狂!伝説のマンチェスター・ムーブメントを創った、冴えない天才たちの放つ一瞬の閃光!熱くなる青春映画が登場。72年イギリス・マンチェスター。まだ無名だったセックス・ピストルズの一晩だけのライブに集まったのはたった42人。しかし、それは「何かの始まり」だった。

<7月19日~8月1日迄2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「茄子 アンダルシアの夏」忘れなれない夏が来る

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「千と千尋の神隠し」の作画監督、高坂希太郎、監督デビュー作
誰も見たことのない“自転車エンタテインメント”誕生。
熱狂的なファンをもつ黒田硫黄の世界、完全映画化!
<7月26日ロードショー公開予定>
□OFFICIAL SITE
http://www.asmik-ace.co.jp/cinema/index.html

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ハルク」また新たにアメリカンコミックのヒーローが登場
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
あの「超人ハルク」が名匠アン・リーにより単なるヒーローものではなくモンスターの悲しみやロマンスまでも描き出される。


監督:アン・リー
出演:ジェニファー・コネリー

<8月2日ロードショー公開>

□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「さよならクロ」誰からも愛された世界一幸福な犬の物語
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ある日、野良犬がそのまま学校に住み着き、クロと名付けられ10年余りの生涯を学校で過ごした。構内を自由に闊歩し守衛さんの夜警に付き添い、時には職員会議にまで参加し、職員名簿にも番犬として記載されたクロ。
4800人の青春を共に生きた一匹の犬とその存在に勇気づけられ、励まされた生徒や職員たちとの心の交流を温かく描いた感動作。

監督:松岡錠司
出演:妻夫木聡、新井浩文、伊藤歩、
<8月9日公開予定>
□OFFICIAL SITE
http://www.sayonara-kuro.com

(3).4月のプレゼント当選者発表!
「5月の招待券」当選者
岩崎 千絵美 様
永田あけみ 様
横山なおみ 様
成田嘉代 様
船橋 秀逸 様
以上の皆様に当たりました。おめでとうございます。
・5月のプレゼントは

6月のチケット・プレゼント&春のプレス・プレゼントです。
===============================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
===============================================================
【編集後記】先日仕事で東京に行ってきました。夜時間が空いたので久々に新宿末広亭へ行き五代目柳家小さん追善興行“小さん祭り”の若手の会の噺を聞きに行ってきました。仲入りの少し前に入った末広は、僕が知っている、末広ではなく盛況で初めて二階へ案内されて(床が抜けたらどうしようと思ったくらい)後ろの方で折りたたみの腰掛に座り久々に寄席の雰囲気に浸りました。孫の花緑もよかったですが、その後の喬太郎の新作がバカバカしくっておもしろかったし、トリの柳亭市馬の「大工調べ」が堂々としたもので、最後までやったのもよかったです。志ん朝が死んで、小さんが死んでこれからの落語はどうなるのだろうと思っていましたが(談志は生きているけど)、久々に寄席でちゃんとした噺を聴いたら意外と大丈夫かもと思い、新宿の夜に溶けに行きました。

谷田恵一

===============================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』2003年5月号
企画・制作:株式会社 奈良屋劇場
発行責任者:谷田恵一
URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL: dict@cinemadict.com
==============================================================

2003年4月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ディクト・マガジン No.26

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
ディクト・マガジン 2003年4月号
http://www.cinemadict.com/ 》 
【目次】
(1). 4月の上映作品!
(2). 次回作 紹介
(3). プレゼント当選者発表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東奥日報の夕刊に毎月一回“ダニー谷田”というふざけた名前で「映画みたいナ」というコラムを書いています。なぜダニーかといえば往年の名優ダニー・ケイと
昔からのあだ名“タニケイ”からとってつけました。でも評判とっても悪いです。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(1).☆只今上映中☆ 
「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」 
原作者で実在の主人公であるフランク・アバグネイルも、ちょっとだけ出演しています。平和で輝いていた1960年代のアメリカがとても良い感じ。当時パン・アメリカン航空(「兼高かおる世界の旅」でお馴染み・・古すぎる?)のパイロットは「グッド・ラック」のキムタクの比じゃないくらいのヒーローでスーパースターだったんですね。
監督:スティーブン・スピルバーグ

出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハンクス
<ロードショー公開中!>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/catchthem/jump002.html
「タキシード」
スピルバーグがジャッキーに“君にしかできない作品がある”と口説き落としたドリーム・ワークスの作品。オリジナルの字幕スーパー版は、なんと東北では仙台フォーラムとシネマディクトだけの上映です。
出演:ジャッキー・チェン、ジェニファー・ラヴ・ヒューイット
<4月11日迄の公開>.
□OFFICIAL SITE
http://www.dreamworks.com/thetuxedo/ 
「ピノッキオ」 ラジー賞・最悪主演男優賞獲ったけど・・
アメリカ人には、やはりディズニーの「ピノキオ」でなくてはいけないのでしょうが、こちらも原作の国の意地があります。50歳だろうが一人でしゃべくり捲りだろうが故フェデリコ・フェリーニが夢見た世界を受け継ぎオールイタリアンの最高のスタッフ、キャストでロベルト・ベニーニが監督・脚本・主演で魅せます

<4月18日迄公開>こちらもオリジナル字幕スーパー版で公開中
□OFFICIAL SITE
http://www.love-italy.net/pinocchio
(2).次回作紹介
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「アイリス」 これぞイギリス映画・数々の映画賞に輝く、真実のラブ・ストーリー
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
積み重ねる歳月と共に形はさまざまに変わりながらも、決して消えない愛。アルツハイマーという悲しい運命に愛だけを武器に立ち向かう夫ジョン。それは人はどこまで人を愛せるのかという永遠の問いかけへの、傷だらけで美しい回答だった。
2002アカデミー賞助演男優賞受賞ジム・ブロードベント
主演:ジュディー・デンチ、ケイト・ウィンスレット
<4月5日~4月18日迄 公開>
4月5日~4月11日迄の上映時間→11:00、15:50、20:40
4月12日より時間、回数変更。
□OFFICIAL SITE
http://www.shochiku.co.jp/iris
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ネメシス/S.T.X」 ギリシャ語で<復讐の女神><最強の敵>の意味
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スター・トレック・ネクストジェネレーション・シリーズ最新版!最終章!ピカード館長危うし。自己の内なる悪魔クローンとの戦いの始まりが地球の運命をも担う、凄まじい戦いになっていく。シリーズ最大級のド派手な宇宙戦闘シーン、息つく暇もないアクション。スタートレックをまったく知らない人が楽しめる映画エンタープライズミニ・モデルキーホルダー(プレミア・クリアバージョンもあります)
付き前売券発売中!
<4月12日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/nemesis/index.htm
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「Jam Films」 短くてもイケる。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
日本映画史上前代未聞、誰も見たことない新しいコンピレーション・ムービー7人の実力派監督がそれぞれの個性、クリエイティビティを最大限に発揮した7本のオリジナル作品を1本にまとめたのがamFilmsだ。
飯田譲治X大沢たかお、岩井俊二X広末涼子、北村龍平X魚谷課佳苗、
篠原哲雄X山崎まさよし、堤幸彦X佐々木蔵之助、望月六郎X吉本多香美、
行定勲X妻夫木聡
<4月19日~5月2日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.details:jam-films.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「スピリット」 スピルバーグのドリーム・ワークスが贈るアニメーション
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
荒々しい野生馬が未開のアメリカの大平原を旅し、やがて古き西部で伝説的な存在になるまでを描くアニメ。この映画の主人公は、野生の馬という姿を借りた魂(スピリット)である。同時に野生馬は自由で力強い者の象徴である。
見た目の面白さや、キャラクターが先行したアニメーションとは一線を画し、馬たちにはセリフは一切ない。
<4月19日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/spirit/index.htm
*4月以降公開作品 紹介
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ゴスフォード・パーク」 お待たせいたしました。やっと公開します。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
23の映画賞受賞が物語る名作の誉れと重厚な輝きをスクリーンで!!
<5月3日~5月9日迄 1weekだけの公開です>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/gosfordpark/index.htm
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「シャーロット・グレイ」 はっきりいってケイト・ブランシェット好きです。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
第二次大戦中のロンドンで看護婦としてごく当たり前の生活をしていた女性がフランス語が堪能だったことから、占領下のフランスに渡る。最初の目的は行方不明の恋人のパイロットを探すことだったが・・。
<5月10日~5月16日迄 1weekだけの公開です>
□OFFICIALSITE
http://www.uipjapan.com/charlotte/index.htm
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「めぐりあう時間たち」 ニコール・キッドマン 祝!アカデミー主演女優賞受賞!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
時を越えて、同じ6月に企画される三つのパーティ。一つは1963年のロンドン、「ダロウェイ婦人」執筆中のヴァージニア・ウルフが姉とお茶を楽しむために催す。
一つは1949年、読書狂で「ダロウェイ婦人」を読む妊娠した主婦ローラが夫のために考えるホーム・パーティ。そして現代のニューヨーク、エイズで死に行く友人の作家を元気付けるために、編集者クラリッサはパーティの企画に知恵を絞る。
三つの時代に生きる3人の女性、やがて「ダロウェイ婦人」に誘われ一つの物語に紡がれていく・・
<5月17日ロードショー公開> 監督:スティーブン・ダルトリー<リトル・ダンサー>
□OFFICIAL SITE
http://www.jikantachi.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「メイド・イン・マンハッタン」 それはひとつの嘘からはじまった・・・。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ミュージシャン、女優と二つの顔をもつジェニファー・ロペス最新作!
NYマンハッタンにある五つ星ホテルの客室係と大統領候補。
出会うはずのないv二人に訪れた恋の予感。
<5月10日ロードショー公開予定>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/spirit/index.htm
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ライフ・オブ・デヴィット・ゲイル」 アラン・パーカー監督最新作。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
主演:ケビン・スペーシー、ケイト・ウィンスレット
<5月17日ロードショー公開予定>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「8mail」ラップ界のスーパースター、エミネム主演。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「8マイル」とはデトロイトに実在する“道”。街の境界線であるとともに貧富や人種を分断するラインでもあった。そこにトレーラー・ハウスに住みヒップホップを通してどん底の暮らしから脱け出すことを夢見る白人青年の物語。
監督:カーティス・ハンソン<LAコンフィデンシャル>
主演:エミネム、キム・ベーシンガー
<6月14日ロードショー公開予定>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「歓楽通り」サン・ローランのミューズ、レティシア・カスタ主演 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
無償の愛と酔いしれるような官能の舞台、巴里最後の娼館”オリエンタル・パレス”。そこは一夜限りの愛が行き交う場所。
私恋しているの・・薄幸の娼婦マリオンと、数奇な運命を生きたプチ=ルイの、美しくも哀しい愛の物語。
<6月14日~6月27日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.cinemaparisian.com
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ボウリング・フォー・コロンバイン」シェイム・オン・ユー!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
本年度アカデミー賞最優秀長編ドキュメンタリー受賞!
今アメリカでもっとも影響力を持つジャーナリスト、マイケル・ムーアー。
マイク片手にアポなし突撃取材で全米を震撼させたコロンバイン高校銃乱射事件
を入り口にアメリカ銃社会を斬っていく。なぜコロンバイン事件は起きたのか?
なぜアメリカで銃撃事件が多発するのか?こんなアメリカにだれがした?
<6月28日~7月11日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp
(3).3月のプレゼント当選者発表!
「4月の招待券」当選者
本間典子 様
平井千恵美 様
工藤憲子 様
柳原綾子 様
佐々木 聡子 様
以上の皆様に当たりました。おめでとうございます。
・4月のプレゼントは5月のチケット・プレゼント&春のプレス・プレゼントです。
===============================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
===============================================================
【編集後記】月末。しかも週末に前歯が一本とれて歯欠け爺になってしまった。いつも行く歯医者も休み。べつに病むわけではないので、へいきといえばへいきだけど、まわりから口あけるな、こっち向くな、と歩く吉本興業みたいに、なにもしなくても笑いをふりまく変なおじさんになってしまった。
ただ、さし歯が1本とれただけなのに、こんなにも、普段よりもうけるなら、このままにしようかなと思ったりして。
===============================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』2003/4月号
企画・制作:株式会社 奈良屋劇場
発行責任者:谷田恵一
URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL: dict@cinemadict.com
===============================================================

2003年3月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ディクト・マガジン No.28

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
ディクト・マガジン 2003年6月号
http://www.cinemadict.com/ 》 
【目次】
(1). 6月の上映作品!
(2). 次回作 紹介
(3). プレゼント当選者発表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6月は「あおもり映画祭」のAIR2003で自主制作映像の作品の審査員や、弘前大学人文学部での講義など初めてのことが続きます。なんでもかんでも引き受けてしまって良いのだろうか・・・。まっいいか、なんとかなるだろう。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(1).☆只今上映中☆ 
「めぐりあう時間たち」 
何度も観たい人のためにリピート割引実施中!
<ロードショー公開中!>
□OFFICIAL SITE
http://www.jikantachi.com/
「8Mile」
アメリカ音楽界のスーパースター”エミネム”の半自伝的サクセス・ストーリー
<ロードショー公開中!>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/8mile/index.htm 
「メイド・イン・マンハッタン」 
こちらもアメリカ・ヒスパニック系の女王様ジェニファー・ロペス主演サントラもノラ・ジョーンズはじめご機嫌なナンバーで物語を盛り上げます。
<6月6日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/manhattan/index.htm
「ヘヴン」
ケイト・ブランシェット&トム・ティクヴァ監督『ラン・ローラ・ラン』が贈る切なく胸を打つ至高のラヴ・ストーリー
<6月13日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.heaven-movie.com/
(2).次回作紹介
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「歓楽通り」パトリス・ルコントが誘う、1945年の巴里、艶やかな姿態 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
パリ最後の娼館オリエンタル・ハウス。そこに生きる薄幸の娼婦マリオンと数奇な運命を生きたプティ=ルイの、美しくも悲しい愛の物語。引退したイヴ・サンローランの最後のミューズ、レティシア・カスタ主演
<6月14日~6月27日迄 公開>
http://www.cinemaparisian.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ぼくんち」 シアワセは、あったかいゴハンの中にある。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
西原理恵子原作・観月ありさ主演・阪本順治監督
うらぶれた島の町を舞台に、フツーのシアワセを求めるフツーでない家族と奇妙な隣人たちが繰り広げる、笑って泣いて元気になる、とびっきりのハートウォーミング・ムービー!
<6月14日~6月27日まで公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.bokunchi.jp
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ボウリング・フォー・コロンバイン」 イラク戦争は終わったみたいだけど
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
本年度アカデミー賞最優秀長編ドキュメンタリー受賞!
今アメリカでもっとも影響力を持つジャーナリスト、マイケル・ムーアー。
マイク片手にアポなし突撃取材で全米を震撼させたコロンバイン高校銃乱射事件を入り口にアメリカ銃社会を斬っていく。なぜコロンバイン事件は起きたのか?
なぜアメリカで銃撃事件が多発するのか?こんなアメリカにだれがした?
<6月28日~7月11日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp/bowling/
◎7月以降公開作品 紹介
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「裸足の1500マイル」 お母さんに会いたい。2400キロの道程
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
オーストラリアの先住民アボリジニの悲しい歴史。
「盗まれた世代」と呼ばれるオーストラリアの悲しい傷跡”隔離同化政策”
の真実の物語。
<7月5日~7月18日迄 2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp/hadashi/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ニューヨーク最後の日々」 アル・パチーノ&ロバート・レッドフォード
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
NYのメディア業界を舞台にアル・パチーノがボロボロになり生き抜いていくパブリシスト(スターたちの段取屋)を演じる。レッドフォードがプロデューサーとして都会のヒューマンドラマを製作。
出演:アル・パチーノ、キム・ベイシンガー、ライアン・オニール
<7月5日~7月18日迄 2week公開>
□OFFICIALSITE
http://www.ny-movie.jp
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ぷりぃてぃ・ウーマン」 あきらめなければ、夢は逃げない。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
実在するおばあちゃん劇団がモデルのスーパーフィクション。
ナメてもらっちゃ困るってんだよ!
私たちが主役じゃなきゃ日本は潰れちゃうよ!
出演:淡路恵子、イーデス・ハンソン、風見章子、正司照枝、馬渕晴子
<7月12日~7月25日迄2week公開> 
□OFFICIAL SITE
http://www.cqn.co.jp/prettywomen/index.html
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「24アワー・パーティ・ピープル」 世界が変わる音を聞け!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
興奮と熱狂!伝説のマンチェスター・ムーヴメントを創った、冴えない天才達の放つ一瞬の閃光!熱くなる青春映画が登場。
まだ無名だったセックス・ピストルズの一晩だけのライブに集まったのはたった42人。しかしそこで「何かの始まり」を目撃した若者達は、その衝撃から新しいミュージック・ムーヴメントを作り始める。
<7月19日~8月1日迄2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp/24hour/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「WATARIDORI」 ジャック・ペラン監督最新作。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
それは、”必ず戻ってくる”という約束の物語。撮影期間3年、世界20ヶ国以上を訪れ、100種類もの渡り鳥の旅物語の映画。CGなんかいらない。多くの危険と戦いながら旅をする鳥達の本当の姿。
<7月19日~8月1日迄2week公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.wataridori.jp/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「茄子 アンダルシアの夏」忘れなれない夏がくる
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「千と千尋」の作画監督、高坂希太郎、待望の監督デビュー!
空前の自転車ブームの中誰も見たことのない”自転車エンタテイメント”
<7月26日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://nasu-summer.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ハルク」監督:アン・リーが贈る アメリカン・コミックの実写映画化!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
出演:エリック・バナ、ジェニファー・コネリー、ニック・ノルティ
<8月2日ロードショー公開予定>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/hulk/flash.htm
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「さよならクロ」 涙の数だけ思いではきらめく
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
一匹の野良犬が学校にやってきた
[名前:クロ 住所:秋津高校用務員室 職業:番犬]
その日から4800人の青春と共に生きた世界一幸せな犬の物語。
<8月9日~8月29日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.sayanara-kuro.com
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ハウ・ツウ・ザ・ルーズ・ガイ10デイズ」10日間で男を上手にフル方法
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
出演:ケイト・ハドソン、マシュー・マコノヒー
<8月9日ロードショー公開予定>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/10days/index.htm
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ワイルド・スピード2」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
出演:ポール・ウォーカー、タイリース、デヴォン青木
<8月23日ロードショー公開予定>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/

(3).5月のプレゼント当選者発表!
「6月の招待券」当選者
小野 篤子様
木口かつのぶ様
小笠原ひとみ様
松本泉様
工藤直子様
以上の皆様に当たりました。おめでとうございます。
・6月のプレゼントは7月のチケット・プレゼントです。
===============================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
===============================================================
【編集後記】ちょっと前、弘前大学人文学部の森先生と酒飲んでいて映画の話をしてたら「うちの学生にも」という感じで話されて、気軽に”いいでっせ”てな、かんじで即答!次の日メールで正式に依頼が来て、ちょこっと不安になり、そのうち弘大の学務課から履歴書提出依頼が来て出したらハンコついてないと再提出(生まれて初めて履歴書なるものを書いたもので・・)心配になってきた。そして国立(クニタチではない)弘前大学から人事異動(どっから異動するのだろうこの場合)なる賞状みたいな立派な紙が来て非常勤講師に命ず!(一回だけなのに)時給6000円だと。
ますます心配。こりゃ大変だ!
===============================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』2003/6月号
企画・制作:株式会社 奈良屋劇場
発行責任者:谷田恵一
URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL: dict@cinemadict.com
===============================================================

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ディクト・マガジン No.25

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
ディクト・マガジン 2003年3月号
http://www.cinemadict.com/ 》 
【目次】
(1). 3月の上映作品!
(2). 次回作 紹介
(3). プレゼント当選者発表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月は28日しかない。当たり前だけど、これがまた結構キツイ。それでなくても月末はイロイロ忙しいのに2・3日短いと、こりゃたいへーんなんです。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(1).☆只今上映中☆ 
「ボーン・アイディンティティー」
僕は、彼らの「武器」となる為に訓練された男だった・・。
80年代の代表的スパイ小説「暗殺者」がついに映画化!その作品は21世紀の国際政治を舞台にしたナマのスパイ映画に豹変を遂げた。

監督:ダグ・リーマン
出演:マット・デイモン 、フランカ・ポテンテ(ラン・ローラ・ラン)
<3月7日迄公開!お早めに>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/bourne/index.htm
「アレックス 」モニカの美しさに騙されてはいけない。
この映画はフランス映画界が、しいてはヨーロッパ映画が贈る猛毒。
『カノン』の鬼才ギャスパー・ノエがカンヌ映画祭で衝撃を呼んだ問題作。
時間を逆行させた構成であるカップルの破滅的な一日を描き、観る者に凄まじい暴力と聖なる愛の物語を突きつける。
出演:モニカ・ベルッチ、ヴァンサン・カッセル
<3月7日迄公開!お早めに>R-18
□OFFICIAL SITE
http://www.alexmovie.jp
「マーサの幸せレシピ」
ヨーロッパは一つになりつつある。そう思わせる心癒される優しい作品。ユダヤ人虐殺を描いた「戦場のピアニスト」の配給会社アミューズの配給。現代のドイツもこのような映画を作るようになりました。時代は動いています。

<3月7日迄公開!お早めに>.
□OFFICIAL SITE
http://www.martha.jp/martha/index.html
「レッド・ドラゴン 」
シリーズ最高傑作を目指して終結したキャストはアンソニー・ホプキンス、エドワード・ノートン、レイフ・ファインズ、エミリー・ワトソン、ハーヴェイ・カイテル
つまらない、わけがない。
<ロードショー公開中!>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/reddragon/index.htm

(2).次回作紹介
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「刑務所の中」 ねがいまあ~す。昔のバスではありません。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
銃刀法違反で懲役3年の刑を言い渡され収監された主人公は、それまでの刑務所イメージ(網走番外地)のイメージを覆す獄中ライフに日本最後の秘境を見た。花輪和一のベスト・セラー崔洋一が監督、山崎努が主演。その他、香川照之田口トモロヲ、大杉漣、窪塚洋介、椎名桔平などたくさん出演。
キネ旬ベストテン第二位を獲得!刑務所なお菓子劇場で売ってます。
<3月8日~3月20日(木)迄 公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.keimusho-no-naka.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「水の女」 UA スワヒリ語で”花”と”殺す”の二つの意味があるそうで・・
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
名前も過去も問いかけることもなく、二人の恋は始まった。
銭湯を舞台に”水の女”と”火の男”が織りなす宿命の恋
出演:UA、浅野忠信、小川真由美、YUKI(元JYDY&MARY)
<3月8日~3月20日(木)迄 公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.hikariyu.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「タキシード」カンフーできないジャッキー・チェンが大暴れ!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
これを着ると、もう誰にも止められない!止まらない!
重力制御モード、防御モード、全力疾走モード、ダンスモード、ファイトモード吸盤モード。普通の運転手がハイテク・タキシードを着たら変身!。
出演:ジャッキー・チェン、ジェニファー・ラヴ・ヒューイット
<3月15日ロードショー公開>.
□OFFICIAL SITE
http://www.dreamworks.com/thetuxedo/ 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」 今度は17歳の高校生役のディカプ
リオ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
主役のディカプリオが「ギャング・オブ・NY」の撮影が”おしたため”大勢のスタッフや出演者が次々降板。そのおかげで「ロード・トゥ・パーデーション」の撮影が終わったトム・ハンクスが参加、「それなら俺が監督する」と当初 製作だけの参加だったスピルバーグが監督することになった”たなぼた”夢の競演!この3人の顔合わせで期待しないわけは無い。
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハンクス
<3月15日先行公開・3月21日金曜日からロードショー公開>
パンナムのピンバッチ付き前売券発売中!
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/catchthem/jump002.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ピノッキオ」 イタリア映画史上最大のヒットを記録
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ライフ・イズ・ビューティフル」から4年。ロベルト・ベニーニ待望の最新感動作ピノキオがディズニー映画だと思ってませんか、フィレンツェ生まれの生誕120周年を迎えるファンタジーの原点、原作に忠実なピノッキオが登場。故フェデリコ・フェリーニが夢見た世界を受け継ぎオールイタリアンの最高のスタッフ、キャストでロベルト・ベニーニが監督・脚本・主演で贈る。
<3月21日ロードショー公開>.初日限定50名様ポストカードプレゼント
□OFFICIAL SITE
http://www.love-italy.net/pinocchio
*4月以降公開作品 紹介
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「アイリス」 幾千の言葉を失って、私たちはやっと愛に辿り着いた。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
”イギリスで最も素晴らしい女性”と讃えられる作家アイリス・マードックとその夫ジョンの激しくも深い愛の軌跡。数々の映画賞に輝く、真実のラブ・ストーリー運命が全てを奪おうとも、この愛だけは永遠に奪えない・・・。
2002アカデミー賞助演男優賞受賞ジム・ブロードベント
主演:ジュディー・デンチ、ケイト・ウィンスレット
<4月5日~4月18日迄 公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.shochiku.co.jp/iris
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ネメシス/S.T.X」 スタートレックをまったく知らない人が楽しめる映画
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
スター・トレック・ネクストジェネレーション・シリーズ最新版!最終章!
ピカード館長危うし。シリーズ最大級のド派手な宇宙戦闘シーン、息つく暇もないアクション。スタートレックを超越した1本!
エンタープライズミニ・モデルキーホルダー付き前売券発売中!。
<4月12日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/nemesis/index.htm
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「Jam Films」 短くてもイケる。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

日本映画史上前代未聞、誰も見たことない新しいコンピレーション・ムービー7人の実力派監督がそれぞれの個性、クリエイティビティを最大限に発揮した7本のオリジナル作品を1本にまとめたのがJamFilmsだ。
飯田譲治X大沢たかお、岩井俊二X広末涼子、北村龍平X魚谷課佳苗、
篠原哲雄X山崎まさよし、堤幸彦X佐々木蔵之助、望月六郎X吉本多香美、
行定勲X妻夫木聡
<4月下旬公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.details:jam-films.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「スピリット」 スピルバーグのドリーム・ワークスが贈るアニメーション
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
荒々しい野生馬が未開のアメリカの大平原を旅し、やがて古き西部で伝説的な存在になるまでを描くアニメ

<4月19日ロードショー公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.uipjapan.com/spirit/index.htm
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「歓楽通り」愛の名匠パトリス・ルコント最新作。1945年の巴里。 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
無償の愛と酔いしれるような官能の舞台、巴里最後の娼館”オリエンタル・パレス”。私恋しているの・・薄幸の娼婦マリオンと、数奇な運命を生きたプチ=ルイの、美しくも哀しい愛の物語。
<6月14日~6月27日迄公開>
□OFFICIAL SITE
http://www.cinemaparisian.com
(3). 2月のプレゼント当選者発表!!!
「3月の招待券」当選者
堤智子  様
藤田奈穂子 様
佐々木恒平 様
二本柳満亀子様
工藤直子様
以上の皆様に当たりました。おめでとうございます。
・3月のプレゼントは3月のチケット・プレゼントです。
===================================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
===================================================================
【編集後記】今年は思いのほかロードショー作品が多く、その分アート系の作品のブッキングに苦労してます。でも、この作品も、あの作品も上映したいし。なんとかしようと思っているのですが、どうやってスクリーン二つのだけの田舎の映画館には変わりなく四苦八苦。それでもいっぱい上映したいし、どうしても上映したい作品がこれまた多いのです。どすんだべ。
神様、私にロードショーの隙間を与えたまえ、ガリガリ君買ってあげるから・・。
===================================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』2003/3月号
企画・制作:株式会社 奈良屋劇場
発行責任者:谷田恵一
URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL: dict@cinemadict.com
===================================================================

Pages: Prev 1 2 3 4

ccopyright©2001Cinema dict シネマディクト