2017年6月26日

9月2日(土)第61回シネマディクト寄席 桂宮治・神田松之丞 二人会 前売り券¥3000絶賛発売中! 開場18:00 開演18:30

Filed under: Dict NEWS,最新情報 — tanita @ 4:08 PM

2015年7月18日

シネマディクトは毎週木曜日が定休日になっています。但し、祭日の場合は営業いたします。

Filed under: Dict NEWS — tanita @ 9:25 PM

2007年9月1日

ディクト・マガジン No.78

Filed under: Dict NEWS — dict @ 11:13 PM

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
           ディクト・マガジン No.78
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
      楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
            ディクト・マガジン   2007年9月号
            《  http://www.cinemadict.com/ 》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月は本数が多いです。15日からは4本初日。上映スケジュールも年内は
一杯一杯。早いものだと来年の3月1日初日決定!なんてのもあります。
ブログも始めました。みなさんコメントお願いします。
 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【目次】(1).9月の上映作品(2).次回作紹介(3).プレゼント当選者発表!
(1).☆只今上映中☆
「キャプテン」9月7日迄
「魔笛」9月14日迄
「ボルベール<帰郷>」9月14日迄
「鉄板英雄伝説」9月14日迄
9月の作品
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「サイドカーに犬」 1年半ぶりの映画復帰の竹内結子
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
芥川賞作家・長島有のデビュー小説の映画化作品。
監督:根岸吉太郎『雪に願うこと』
出演:竹内結子、古田新太、ミムラ、樹木希林、
のびのびとありのままの自分で生きることの楽しさを教えてくれた
ヨーコさんとの、あのときの夏
<9/15~9/28>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.sidecar-movie.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「プロヴァンスの贈り物」 あのひとがこのひとなんて!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「グラディエーター」のコンビ、リドリー・スコットとラッセル・クロウが贈る
最高の恋とワインの物語。
ラッセル・クロウの相手役はエディット・ピアフを演じたマリオン・コティヤール
「TAXI」の主役の彼女役でもあります。凄い変わりようです。
<9/15~9/28>
 □  OFFICIAL SITE
http://jp.franceguide.com/home.html?NodeID=1129&EditoID=88417
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「アヒルと鴨とコインロッカー」 デュランの「風に吹かれて」にのせて
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
せつない青春物語。オール仙台・宮城ロケ。主役の二人いいです。
原作:伊坂幸太郎 監督:中村義洋
出演:瑛太、濱田岳
<9/15~9/28>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.ahiru-kamo.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ルネッサンス」実写とアニメの境界線を越えた映像美
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
巨大な陰謀渦巻く近未来のパリを舞台に、誘拐事件を追う警部の
活躍を描くSFアクション・フィルムノワール
声の出演:ダニエル・グレイグ、イアン・ホルム
<9/15~9/21>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.renaissance-movie.net/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「あるスキャンダルの覚書」どこか満たされない孤独と愛の物語
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
実力派女優ジュディ・デンチとケイト・ブランシェットが、世代の異なる
女教師を競演するスリリングな物語
2006年度アカデミー賞で主演女優など4部門にノミネートされたサスペンス!
監督:リチャード・エアー「アイリス」
<9/22~10/5>
 □  OFFICIAL SITE
http://movies.foxjapan.com/notesonascandal/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「レッスン!」社交ダンスとヒップホップの融合
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ダンスを通して不良生徒たちを更正させた、社交ダンス世界チャンピオン、
ピエール・デュレインの実話を基に映画化した青春映画
アントニオ・バンデラスが、実在の人物ピエール・デュレインを愛情たっぷりに演じる
監督:リズ・フリードランダー
<9/29~10/12>
 □  OFFICIAL SITE
http://jp.franceguide.com/home.html?NodeID=1129&EditoID=88417
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「エディット・ピアフ 愛の賛歌」愛に生きた 涙と喝采の物語
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
全世界85カ国で歌い継がれている伝説の女性シャンソン歌手エディット
哀切と情熱が混在する名曲“愛の讃歌”誕生には、最愛の恋人を
飛行機事故で失うという秘話が隠されていた。
47年間の彼女のドラマティックな人生を描いた、珠玉の“愛”の物語。
監督:オリヴィエ・ダアン「クリムゾン・リバー2」
出演:マリオン・コティヤール、ジェラールド・ドパルデュー
<9月下旬ロードショー>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.piaf.jp/
(2).次回作紹介
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「天然コケッコー」くらもちふさこの人気少女漫画映画化
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
島根・浜田の四季の移り変わりや人々の心温まる交流に癒される。
甘酸っぱい初恋、友人や家族との何気ない日常を描き出す。
監督:山下敦弘『リンダ リンダ リンダ』
脚本:渡辺あや『ジョゼと虎と魚たち』
出演:夏帆(映画初主演)
<10/6~10/19>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.tenkoke.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「パンズ・ラビリンス」1944年のスペイン内戦下
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現実と迷宮の狭間で3つの試練を乗り越える少女の成長を描くダーク・ファンタジー
ファシズムという厳しい現実から逃れるため、架空の世界に入り込む少女を通じて
人間性の本質に鋭く切り込む。
監督:ギレルモ・デル・トロ
<10/6ロードショー>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.panslabyrinth.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 シネマディクトでは10月中旬公開です
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1995年からテレビで放映され、社会現象にまでなった「新世紀エヴァンゲリオン」から12年。
新たなファンのために作られる、劇場版全4部作の第1部。
アニメ版第6話「決戦・第3新東京市」の“ヤシマ作戦”をスケールアップさせた意欲作。
庵野秀明が総監督を務め、『日本沈没』の樋口真嗣監督が作画コンテ、
主題歌を宇多田ヒカルが担当。最先端のデジタル技術が繰り出す映像は圧巻。
<10/14~11/2(予定) >
 □  OFFICIAL SITE
http://www.evangelion.co.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「クワイエット・ルームにようこそ」大竹しのぶが凄いです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
三十路まえのバツイチライター・明日香(内田有紀)はある日、見たこともない一室で目を覚ます。
そこは精神病院の閉鎖病棟の一室「クワイエットルーム」。じつは明日香は恋人と別れ話になった際に、
ムシャクシャして精神科から処方された薬をオーバードーズ(過剰摂取)して意識喪失。
その後、この病院に強制入院させられたのである。
こうして、「クワイエットルーム」で静養することになった明日香が、14日間の入院生活で様々な
面々と出会いながら、自分を見つめなおしてゆく姿を描く。
<10/27ロードショー>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.quietroom-movie.com/
●公開予定●
・リトル・レッド 11/3~11/16(予定)
・リトル・チルドレン 11/10~11/23
・インランド・エンパイア 11/17~11/23
・私たちの幸せの時間 11/24~11/30
・黒帯 11/24~12/7
・恋とスフレと娘と私11/24~12/7
◎マリア 12月ロードショー
・題名のない子守唄 12/8~12/21
・ショート・バス 12/8~12/21
◎リトル・DJ 12月8日ロードショー(予定)
・4分間のピアニスト
・サルバドールの朝
◎明日の遺言 3月1日ロードショー
*———————————-*
(3).8月のプレゼント
5名様に当選ハガキ発送します。おめでとうございます。
・ 9月のプレゼントは10月のチケット・プレゼント5名様です。
 ==========================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
==========================================================
【編集後記】やっと夜、涼しくなってきました。本当に、この夏は暑かった。
それなのに酷暑の東京に8月2週続けていってきたり、来年上半期までの
公開作品270本もの紹介があったトウキョウ・シネマ・ショーに行って
少し勉強になって、スゲー疲れたイヴェントがあったり。「昭和通り感謝祭」なる
イヴェントがディクトで行われ津軽三味線の山上進さんのジョンカラが
劇場に鳴り響いて感激したりと、この夏に負けないくらい暑かった劇場でした。
10月は三遊亭白鳥さんを向かえディクト寄席もあります。お楽しみに。
谷田恵一
==========================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』 2007/9月号
   企画・制作:株式会社 奈良屋劇場   
発行責任者:谷田恵一
   URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL:dict@cinemadict.com
==========================================================

2007年8月1日

ディクト・マガジン No.77

Filed under: Dict NEWS — dict @ 11:01 AM

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
           ディクト・マガジン No.77
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
      楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
            ディクト・マガジン   2007年8月号
            《  http://www.cinemadict.com/ 》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホムページのBBSを閉鎖してから早3ヶ月。いろいろなことでやめたんですが
やっぱりなんか寂しい。そこで、もう少ししたらホームページにブログを
載せようと思います。でも毎日は書けないです。
開設する前からオオイバリで宣言。大丈夫だろうか・・。
 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【目次】(1).8月の上映作品(2).次回作紹介(3).プレゼント当選者発表!
(1).☆只今上映中☆
「神童」8月3日迄
「輝ける女たち」8月3日迄
「明日、君がいない」8月3日迄
8月の作品
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「キサラギ」ユースケの役名はオダ・ユージ!(本人から連絡なし・・) 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ヘンリー・フォンダ&シドニー・ルメットの「12人の怒れる男」
中原俊の「13人の優しい日本人」など密室劇は脚本が大事
今回の作品も中々見ごたえがあります。
自殺したアイドルの死の真相について推理を展開する密室会話劇
6人の演技派男優がオタクにナリキリ魅せる
脚本:古沢良太(三丁目の夕日)
監督:佐藤祐市(古畑任三郎、大奥、シムソンズ)
出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之
<8/4~8/17>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.kisaragi-movie.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
昔、「ケンタッキー・フライド・ムービー」という映画がありましたが
この映画は100倍ヒ・ド・イ!日本では、お蔵入りの予定でしたが
全米で大ヒットを記録し、ゴールデン・グローブ賞で主演男優賞を受賞しちゃっ
たので、急遽公開決定!オスカーもノミネート!アメリカ病んでるぜ!
<8/4~8/17>
 □  OFFICIAL SITE
http://movies.foxjapan.com/borat/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「それでも生きる子供たちへ」インビジブル・チルドレン
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
社会の中で、その存在が認められていない子供たち、
それでも子供たちは生き延びるためにしたたかに戦いながら生きている。
ジョン・ウーは初めて中国本土で撮影したそうです。
7か国の子どもたちが直面する厳しい現実を、それぞれの国を代表する監督たち
が赤裸々につづるオムニバス映画。
監督:カティア・ルンド 、ジョーダン&リドリー・スコット 、スパイク・リー
エミール・クストリッツァ 、メディ・カレフ
シテファノ・ヴィネルッソ、ジョン・ウー
<8/11~8/24>
 □  OFFICIAL SITE
http://kodomo.gyao.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「キャプテン」友情・努力・根性・汗・涙・笑い・・だから感動する。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
イチローもシンジョーも「巨人の星」でも「ドカベン」でも「アストロ球団」
でもなく「キャプテン」にすごい影響を受けたそうです。
ちばあきおの描いたひたむきな野球漫画の不朽の名作の実写版映画化
野球シーンにはノーCG。だから本物の野球少年たちが出演
<8/18ロードショー>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.captain-movie.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ボンボン」犬の種類はドゴ・アルヘンティーノ種だそうです。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アルゼンチン南部のパタゴニアを旅する男と犬の珍道中を、
優しく見つめるラテン版わらしべ長者ロードムービー
<8/18~8/31>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.bombon-movie.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ボルベール<帰郷>」ラテンの血が騒ぐ!女の血が騒ぐ!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
カンヌ映画祭で最優秀脚本賞と最優秀女優賞を受賞
オール・アバウト・マイ・マザー、トーク・トゥ・ハーに続く、
アルモドバルの女性賛歌三部作最終章にして最高傑作。
母として、娘として人生をたくましく生きる女たちの生き様を
スペイン&アルモドバルならではの色彩で描き上げる。
監督:ペドロ・アルモドバル
主演:ペネロペ・クルス
< 8/25~9/7>
 □  OFFICIAL SITE
http://volver.gyao.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「魔笛」ケネス・ブラナー脚本・監督作品
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モーツァルト最高傑作オペラの完全映画化!
舞台を古代エジプトから第一次世界大戦のヨーロッパに移し、
運命の恋人たちの姿を描く。全22曲の「魔笛」の楽曲に乗せ、
遊び心一杯の映像と新解釈で展開するミュージカル仕立ての物語
<9/1~9/14>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.mateki.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「鉄板英雄伝説」二本しかフィルムないなんて・・それでもやります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「フライングハイ」「ホット・ショット」「ギャラクシー・クエスト」
に勝るとも劣らない最近のメジャーヒッツ全部パロッてます。
『最終絶叫計画』の監督によるナルニア、ダヴィンチ・コード、
パイレーツ・オブ・カリビアン、ハリーポッター、チャーリーとチョコレート工
場、X-MEN、スーパーマン、スターウォーズ、ボラット等等をパロディ
<9/1~9/14>
 □  OFFICIAL SITE
http://movies.foxjapan.com/teppan/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「サイドカーに犬」今までの竹内結子を捨てて演じた竹内結子
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
競演の子役は「個性派女優になりたい」松本花奈
主題歌は、YUIさんに観てもらい、作ってくれた。
このごろの映画はとってつけたようなが多いのですが、
この映画にふさわしい主題歌。
芥川賞作家・長島有のデビュー小説の映画化作品。
た『雪に願うこと』の根岸吉太郎が監督を務める。
<9/15~9/28>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.sidecar-movie.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「プロヴァンスの贈り物」グラディエーターのコンビがなんと!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラッセル・クロウ主演、リドリー・スコットが監督のロマンティックコメディー
疎遠だった叔父さんが死んで南仏のブドウ畑を相続した敏腕トレーダーのイギリ
ス男。さっさと売り払うつもりだったけど美女とワインが・・
<9/15~9/28>
 □  OFFICIAL SITE
http://jp.franceguide.com/home.html?NodeID=1129&EditoID=88417
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「アヒルと鴨とコインロッカー」仙台が舞台です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
人気作家・伊坂幸太郎の同名小説を、瑛太、松田龍平の共演で映画化。
ひとり暮らしをはじめた大学生が、隣人から“広辞苑を1冊強奪する”
という計画をもちかけられたことで始まるほろ苦い愛情と友情を描き出す。
<9/15~9/28>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.ahiru-kamo.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ルネッサンス」実写とアニメの境界線を越えた映像美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
巨大な陰謀渦巻く近未来のパリを舞台に、誘拐事件を追う警部の活躍を描く
SFアクション・フィルムノワール。
<9/15~9/21>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.renaissance-movie.net/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「あるスキャンダルの覚書」ゾーイ・ヘラーによる同名小説を映画化。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2006年度アカデミー賞主演女優など4部ノミネート
実力派女優ジュディ・デンチとケイト・ブランシェットが、世代の異なる女教師
を競演するスリリングな物語。
<9/22~10/5>
 □  OFFICIAL SITE
http://movies.foxjapan.com/notesonascandal/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「レッスン!」社交ダンスとヒップホップの融合
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダンスを通して不良生徒たちを更正させた、社交ダンス世界チャンピオン、
ピエール・デュレインの実話を基に映画化した青春映画
アントニオ・バンデラスが、実在の人物ピエール・デュレインを演じる
<9/29~10/12>
 □  OFFICIAL SITE
http://jp.franceguide.com/home.html?NodeID=1129&EditoID=88417
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「エディット・ピアフ 愛の賛歌」あなたの 燃える手で♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全世界85カ国で歌い継がれている伝説の女性シャンソン歌手エディット・ピアフ。
哀切と情熱が混在する名曲“愛の讃歌”誕生には、最愛の恋人を飛行機事故で失
うという秘話が隠されていた。
47年間の彼女のドラマティックな人生を描いた、珠玉の“愛”の物語。
<9月下旬ロードショー>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.piaf.jp/
●公開予定●
・パンズ・ラビリンス
・天然コケッコー
・ショート・パス 
・エヴァンゲリオン 序 
・リトル・レッド 
・インランド・エンパイア
・リトル・チルドレン
・クワイエット・ルームにようこそ
・サルバドールの朝
・ヴィトス
*———————————-*
(3).8月のプレゼント
5名様に当選ハガキ発送します。おめでとうございます。
・ 8月のプレゼントは9月のチケット・プレゼント5名様です。
 ==========================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
==========================================================
【編集後記】先日、映写機のメンテナンスで東京からビクターの人が二人
夜に来ました。劇場の上映が終わってから作業開始。今回はスライダックという
結構重要な部分の交換、画面、音響の調整、リレーのチェックなどなどなど
僕も一緒にいるわけで・・終わったの朝4時半。お疲れ様でした僕  谷田恵一
==========================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』 2007/8月号
   企画・制作:株式会社 奈良屋劇場   
発行責任者:谷田恵一
   URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL:dict@cinemadict.com
==========================================================

2007年7月10日

Filed under: Dict NEWS — admin @ 8:24 AM

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
           ディクト・マガジン No.76
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
      楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
            ディクト・マガジン   2007年7月号
            《  http://www.cinemadict.com/ 》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あおもり映画祭で「ステ僕」のパク君こと飛坂光輝君がやって来て夜飲んで
次の日「狂い咲きサンダーロード」の上映で石井聰亙監督と泉谷しげるさん
橋本さんの司会でトーク・ショー盛り上がって、又飲んで、6月酒浸り・・・
ってことで7月は禁酒はできないけれど、すこし控えます・・・・・・たぶん
 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【目次】(1).7月の上映作品(2).次回作紹介(3).プレゼント当選者発表!
(1).☆只今上映中☆
「シュレック3」字幕スーパー版
「歌謡曲だよ人生は」7月13日迄
「ママの遺したラヴソング」7月13日迄
7月の作品
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「恋愛睡眠のすすめ」 純粋一途な恋とストーカーとの違いは・・
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
もともとドラマーだったんですねゴンドリー監督、自分のバンドのビデオ撮ったのが
最初。それが評判でビョークやレニー・クラビッツやストーンズまで撮って映画に来
た人です。
シャイで臆病な青年とクールで知的な女性の恋愛模様を、
青年が見る夢と現実を交錯させながら描くロマンチックな
ラブストーリー。
監督:ミシェル・ゴンドリー
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、シャルロット・ゲンズブール
<7/14~7/27>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.renaisuimin.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「恋しくて」 どんなときでも歌がこの気持ち伝えてくれる
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
石垣島を舞台に、思いつきでバンドを組んでしまった若者たちの奮闘を描く。
BEGINの石垣島での高校生時代がモデル
沖縄のディーバ!与世山澄子の”ワッタ・ワンダフル・ワールド”が沁みます
監督:中江裕司
出演:石田法嗣、平良とみ
<7/14~7/27>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.koishikute2007.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「神童」 大丈夫、あたしは音楽だから! 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
日本のクラシック界の若き才能の人々が、こんなにいて、しかも世界の
頂点にたくさんいるということがこの映画を通して始めて知りました。
三浦友理枝、清塚信也、和久井冬麦などなど、凄いです。
人気漫画家さそうあきらの同名傑作コミックを原作に、才能をもてあます
天才ピアノ少女と、音大浪人生の心の交流をさわやかに描いた感動作。
監督:萩生田宏治
出演:成海璃子、松山ケンイチ
<7/14~7/27>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.shindo-movie.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「輝ける女たち」カトリーヌ・ドヌーヴ64歳、ベアール42歳 美しい凄い
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
サラヴォーン、エラ・フィッツジェラルド、クィーン、華やかな音楽に乗せ
フランスのきらびやかでエロティックな夜の世界「レヴュー」に誘う
愛しい人の死をきっかけに再会を果たした人々が再生してゆく姿を描く。
監督:ティエリー・クリファ
出演:カトリーヌ・ドヌーブ エマニュエル・ベアール ミュウ=ミュウ
< 7/28~8/3>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.kagayakeru-movie.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「明日、君がいない」 どんなことがあっても死を選ぶより信念を持つこと
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「自分を救ってくれた映画であり、この映画で多くの人の命を
救う事を願ってやまない」監督自身が語っている。
友人を自殺で失った半年後、自らも自殺しかけたという実体験をもとに、
わずか36時間で脚本の第一稿を書き上げた、映画製作の経験もない
19歳の初監督作品。
<7/28~8/3>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.shrek3.jp/site/index.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「キサラギ」 配給元の東芝エンタ、名前変わってショーゲートになった
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自殺したアイドルの1周忌に集まった5人の男が、彼女の死の真相について
壮絶な推理バトルを展開する密室会話劇
脚本:古沢良太 監督:佐藤祐市
出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之
<8/4~8/17>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.kisaragi-movie.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」 お蔵入りだっ
たのが
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全米で大ヒットを記録し、ゴールデン・グローブ賞で主演男優賞を受賞した一方で、
製作にまつわる訴訟も続出しているシニカルコメディ
<8/4~8/17>
 □  OFFICIAL SITE
http://movies.foxjapan.com/borat/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「それでも生きる子供たち」希望を捨てないで、そしてしたたかに。人間は強いです
ねー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
7か国の子どもたちが直面する厳しい現実を、それぞれの国を代表する監督たちが
赤裸々につづるオムニバス映画。
監督:カティア・ルンド 、ジョーダン&リドリー・スコット 、スパイク・リー 、
エミール・クストリッツァ 、メディ・カレフ 、シテファノ・ヴィネルッソ
ジョン・ウー
<8/11~8/24>
 □  OFFICIAL SITE
http://kodomo.gyao.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「キャプテン」、野球漫画の不朽の名作
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちばあきおの描いたひたむきな少年達の世界
実写版の野球シーンにはCGを使わない本物の野球少年たちが出演
<8/18ロードショー>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.captain-movie.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ボンボン」ラテン版わらしべ長者
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アルゼンチン南部のパタゴニアを旅する男と犬の珍道中を、
優しく見つめるロードムービー
<8/18~8/31>
 □  OFFICIAL SITE
http://www.bombon-movie.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ボルベール<帰郷>」カンヌ映画祭で最優秀脚本賞と最優秀女優賞を受賞
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オール・アバウト・マイ・マザー、トーク・トゥ・ハーに続く、アルモドバルの女性
賛歌三部作。
母として、娘として人生をたくましく生きる女たちの生き様を
スペイン&アルモドバルならではの色彩で描き上げる。
監督:ペドロ・アルモドバル
主演:ペネロペ・クルス
< 8/25~9/7>
 □  OFFICIAL SITE
http://volver.gyao.jp/
●公開予定●
・魔笛 9/1~9/14
・鉄板英雄伝説  9/1~9/14
・サイドカーに犬 9/15~9/28
・天然コケッコー 9月
・ショート・パス 9月
・レッスン 9/29~10/12
・エヴァンゲリオン 10月
・リトル・レッド 10月
◎ラビアン・ローズ
・インランド・エンパイア
・リトル・チルドレン
・クワイエット・ルームにようこそ
・あるスキャンダルの覚書
・パンズ・ラビリンス
・ルネッサンス
・キャプテン
・プロヴァンスの贈り物
・サルバドールの朝
・ヴィトス
*———————————-*
(3).7月のプレゼント
5名様に当選ハガキ発送します。おめでとうございます。
・ 7月のプレゼントは8月のチケット・プレゼント5名様です。
 ==========================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
==========================================================
【編集後記】落語やら映画祭やらライブやら、映画以外のいわば”生もの”に
かかわっていると、その素晴らしさもさることながら、やるのも大変で
お客さんも、その刺激の強さに慣れてしまい感激が薄くなりがちなのかなー
と自分のやっている常設の街中映画館のポジションを少し考えている
今日この頃です。                       谷田恵一
==========================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』 2007/7月号
   企画・制作:株式会社 奈良屋劇場   
発行責任者:谷田恵一
   URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL:dict@cinemadict.com
==========================================================

2006年6月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ディクト・マガジン No.51

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 

ディクト・マガジン 2005年6月号

http://www.cinemadict.com/ 》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

料理をします。和・洋・中なんでも作る。だからいつも古川の市場や中三・さくら野の地下をうろついています。刺身も自分で引いて今なら鯛が旬なので半分は刺身半分は鯛茶なんてのが最高です。ワイフもおいしいおいしいといって食べます。

でも後片付けは苦手なので食事が終わると怒られます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【目次】

(1).6月の上映作品(2).次回作紹介(3).プレゼント当選者発表!

(1).☆只今上映中☆

・「ザ・インタープリター」

<6/24迄>

□OFFICIAL SITE

http://www.inpri.jp/

・「運命を分けたザイル」

<6/3迄>

□OFFICIAL SITE

http://unmei-zairu.com/

・「ライトニング・イン・ア・ボトル」"音楽の力"

<6/3迄>

□OFFICIAL SITE

http://www.nikkatsu.com/movie/lightning/

・「恋は五七五」

<6/10迄>

□OFFICIAL SITE

http://www.go-575.com/

(2).次回作紹介

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「フォーガットン」最初は、些細な物忘れだと思っていた・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

息子を飛行機事故で亡くし悲しみにくれる母親。ある日彼女は息子が存在した形跡が記念写真や、人々の記憶から少しずつ消されていくことに気づく。人生が少しずつ消えていったら想像を絶する物語が、いつのまにか、静かに、あなたの日常に忍び寄る!衝撃的なサスペンス・スリラー!

主演:ジュリアン・ムーアー、アンソニーエドワーズ

<6/4ロードショー>

□OFFICIAL SITE

http://www.forgotten.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「サイドウェイ」大人だけの映画だからRー15指定です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

暴力的でもなく、さして性的でもないけれど飲酒(ワイン)の素晴らしさを誘う感じがR指定になったと思われますが、子供が見ちゃダメというより大人の映画です。ワインのウンチクも面白いしこの題名であるサイドウェイ人生の寄り道を描いています。

今年度アカデミー賞、主要5部門にノミネートされ、

最優秀脚色賞を受賞した作品

<6/11~6/24 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.foxjapan.com/movies/sideways/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「カナリア」あの後、子供たちはどうしたのだろう・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

カルト教団に入信した母に連れられて、妹と共に教団の施設で育った12歳の少年、光一。教団はテロ事件を起こして解散し、母は行方知れずになり、光一は児童相談所に預けられるが、妹を取り戻すために施設を脱走。その道中、援助交際をする少女、由希と出会い、一緒に旅するようになる僕らの世界は無数の誤解の交錯で成立している

「害虫」の塩田明彦監督が、オウム真理教事件をモチーフに描く話題作。

主演は話題のTV「エンジン」にも出ている石田法嗣

<6/11~6/17>

□ OFFICIAL SITE

http://www.shirous.com/canary/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「ダニー・ザ・ドッグ」ヒーローではないジェット・リー

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

いつになったら、この人は監督するのでしょうか「ニキータ」「レオン」のリュック・ベッソンが脚本。

ジェット・リー、モーガン・フリーマンが共演する愛の感動アクション!

5歳の時に母親から引き離され孤独な殺人マシーンとして犬のように育てられたダニー。ある日、盲目のピアニスト、サムと出会い人を愛することを知る。

そしてダニーの衝撃の過去が明かされ命を賭けた最後の闘いが始まる。

<6/25ロードショー>

□ OFFICIAL SITE

http://www.dannythedog.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「宇宙戦争」 スピルバーグ初の邪悪な宇宙人登場!?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

有名なH・G・ウェルズの原作をモチーフに、まったく新しいSFスペクタクル映画にモデル・チェンジ

人類を襲うエイリアンから2人の子供を守る父親を演じるトム・クルーズ。これまで演じてきたスーパー・ヒーロー的な役柄から一転、「普通の人間」役にチャレンジ!共演はダコタ・ファニング、ティム・ロビンス。

スタッフも役者も一流ぞろいで、スピルバーグ映画史上最高額の製作費1億3300万ドル(約138億円)をかけた豪華エンターテインメント。

字幕・日本語吹替え同時公開決定!

<6月29日全世界同時公開決定>

□OFFICIAL SITE

http://www.uchu-sensou.jp/

2005年7月以降公開作品 紹介

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「逆境ナイン」スッゲー青春映画!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バカバカしい!・・でも感動!超絶青春スーパー・エンタテインメント!

突然、校長より廃部を言い渡された全力学園野球部キャプテン・不屈闘志。その名の通り不屈の精神を持つ彼は、無謀にも甲子園出場を宣言。だが、行く手には様々な“逆境”が待っていた!弱小野球部を守るため、不屈と”逆境”との闘いの幕が上がる!

監督:羽住英一郎「海猿」

出演:玉山鉄二/堀北真希/田中直樹/藤岡弘、/小倉久寛

<7/2ロードショー>

□OFFICIAL SITE

http://www.gk9.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コーラス」仏では8人に1人が観た!とびっきりの感動作!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ママに会いたい・・・。たった一つの願いを込めた子供たちが観る者の心をつかむ。聞くだけで涙があふれる不思議な歌声。

<7/16~8/5 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.herald.co.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「故郷の香り」「山の郵便配達」のフォ・ジェンチイ監督最新作

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京国際映画祭で香川照之が優秀男優賞を受賞した作品です。

かなわなかった初恋から10年、再開した二人の切ない運命を描く。

忘れかけていた日本の原風景とも重なる美しい山村を舞台に、せつない運命に揺れ動く男女の心の絆を描く。

キャスト:グオ・シャオドン、リー・ジア、香川照之

スタッフ:監督:フォ・ジェンチイ原作:モォ・イエン

<7/23~8/5 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.furusatono.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「さよなら、さよならハリウッド」 ウディ・アレン3年ぶりの登場

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どたばたで皮肉でロマンティック!最近の自ら出演作では出色の出来?

オスカー2度受賞の元・巨匠映画監督ヴァルは、すっかり過去の人。

細々とCM仕事を請け負って食いつないでいた。そこにハリウッドからオファーが舞い込む。実は、映画プロデューサーで元妻の計らいだった。

ところが、クランクイン直前に心因性の失明状態に陥って…。

監督・出演: ウディ・アレン

出演: ティア・レオーニ、ジョージ・ハミルトン

<7/30~8/12 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.nikkatsu.com/movie/sayonara/

☆公開予定

・コーヒー&シガレッツ 8/6~8/19

・バッド・エドゥケーション 8/6~8/19

・海を飛ぶ夢 8/13~8/26

・リンダ・リンダ・リンダ

◎メゾンド・ヒミコ

・メリンダとメリンダ

・イン・ザ・プール

・空中庭園

◎4月の雪

◎大停電の夜

◎キング・コング

*----------------------------------*

(3).5月のプレゼント当選者発表!

*----------------------------------*

「6月の招待券」当選者

木村恵様

鎌田亜希子様

西谷絵理華様

白濱君子様

工藤直子様

以上の皆様に当たりました。おめでとうございます。

・ 6月のプレゼントは7月のチケット・プレゼント5名様です。

===========================================================

購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、

dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。

===========================================================

【編集後記】建設中の県立美術館の見学に行ってきました。まだまだ足場だらけで巨大な「現場!」っといた感じで、たくさんの人たちが働いていて、それはそれでこの国の凄さを垣間見れましたが、この建物がまた凄い!さすが“県!”“アレコ”も違う形で話題になったり、まだまだいろいろ紆余曲折がありそうだ
けど花と同じで、生きていくには直接は映画と同じく芸術もなくてもいいものなんだろうけど、花(華)のない人生なんてつまらない。願わくはこの花をたくさんの人に見てもらい楽しんでもらうために努力してもらいたい。花も香りや蜜で虫たちを誘うようにたくさんの蜜や香りで誘惑してもらいたいものだ。     谷田恵一

===========================================================

電子メールマガジン『ディクト・マガジン』 2005/6月号

企画・制作:株式会社 奈良屋劇場

発行責任者:谷田恵一

URL :http://www.cinemadict.com/

MAIL:dict@cinemadict.com

===========================================================

2006年2月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

        ディクト・マガジン No.59

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 

ディクト・マガジン 2006年2月号

http://www.cinemadict.com/ 》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年もアカデミー賞の季節がやってきました。でもなんか年々つまらないというか、なんか地味。アン・リー監督の「ブロークンバック・マウンテン」が最多ノミネートとは・・・。作品的にはいい作品なんでしょうけどもなんかねー。やっぱり華やかで派手なやつがオスカーには似合うと思うのだけれど・・・。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【目次】(1).2月の上映作品(2).次回作紹介(3).プレゼント当選者発表!

(1).☆只今上映中☆

「キングコング 」<2月3日まで>

「理想の女」<2月3日まで>

「プライドと偏見」

「博士の愛した数式」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「モンド・ヴィーノ」 世界のワインの今がわかります

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

パーカーズ・ポイントでワイン選んでませんか?

ラトゥール、マルゴー、オーパス、ルパン、など飲んだことないけど今のワインの好まれる味の傾向はどのようにして作られているのかミシェル・ロラン、モンダヴィ一族、ロバート・パーカー。

ワイン界を代表する彼らの本音に迫る。

< 2/4~2/17 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.mondovino.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「ジャーヘッド」 アメリカ海兵隊員の告白を、イギリス人が描いた湾岸戦争

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

実際に90年の湾岸戦争に兵士として参加した青年が書いた体験記を「アメリカン・ビューティー」のサム・メンデス監督が映画化。

鋭く痛烈なエピソードはすべて実話。監督がイギリス人だったということでもないのだろうが米映画賞のほとんど対象作からはずされた秀作!

出演:ジェイク・ギレンホール、クリス・クーパー、ジェイミー・フォックス

< 2/11 ロードショー>

□ OFFICIAL SITE

http://www.jarhead.jp/top2.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「インサイド・ディープ・スロート」ジャクリーン・ケネディも見たポルノ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

事実上もっとも金を稼いだ映画「ディープ・スロート」。

政治家、FBI、マフィアまでも絡んだポルノ映画の金字塔。

主演のハリー・リームス、リンダ・ラブレイスのその後や監督のジェラルド・ダミアーノはいったいどうしているのだろうか。

ナレーション:デニス・ホッパー 製作:ブライアン・グレイザー

< 2/18~2/24 1week> R-18

□ OFFICIAL SITE

http://www.inside-deepthroat.com/top.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「ヴェニスの商人」 いわずと知れたシェイクスピアの名作を名優で映画化

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

アル・パチーノ、ジェレミー・アイアンズ、ジョセフ・ファインズという演技派を迎え、シェイクスピアの傑作戯曲を初の映画化。16世紀のヴェニスを舞台に、人種差別、宗教問題、恋愛模様など、さまざまなドラマが繰り広げられる群像劇。

<2/25~3/10 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.venice-shonin.net/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「トゥルーへの手紙」 犬と人間の暮らしの記録

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

キング牧師の演説やジョン・レノンからの反戦メッセージなど、貴重な映像が多数盛り込まれており、平和への思いを新たにさせられる作品。

中身はかなりシリアス。生と死、平和と暴力、愛と憎しみ、個人と国家、政治と人間、希望と絶望など、幾つもの大きなテーマが語られている

<2/25~3/10 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.alettertotrue.com/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「疾走」ジャニーズなめたらあきません

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

原作重松清、SABU監督。手越祐也、韓英恵、中谷美紀、豊川悦司ら出演。

NEWSの手越祐也が体当たりの熱演を見せる映画デビュー作。

直木賞作家・重松清の同名小説を原作に、多感な少年の恋や孤独を見据えた、新たな問題作。

<2/25~3/3 1week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.shissou.com/index_pc.html

2006年3月公開作品

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「B型の彼氏」 彼氏にしたくない血液型No.1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自己中なB型男と小心者のA型女性のはらはらする恋愛冒険談ものがたり監督:チョ・ソグォン

出演:イ・ドンゴン、ハン・ジヘ

<3/4~3/17 2week>日本語吹き替え版にて上映

□ OFFICIAL SITE

http://www.herald.co.jp/official/b_kare/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「歓びを歌にのせて」 スウェーデンの映画です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スウェーデンでは国民の5人に1人が観たという大ヒット作。

音楽によって心が通じ合い、小さな奇跡が起きるラストシーンに涙がにじむ。

著名なオーケストラ指揮者ダニエルは、病に倒れ第一線を退く。

ぼろぼろの心臓と深い孤独を抱えて、故郷の小さな村に戻り、音楽にはもう関わらないと決めていた彼は、ある日、地元の聖歌隊の指導を依頼される…。

<3/11~3/24 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.elephant-picture.jp/yorokobi/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ランド・オブ・プレンティ」久々のヴェンダース

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9.11から2年アメリカ、ロサンゼルス かつてのヴェトナム帰還兵であるポールは、「アメリカ」を「テロリスト」から守るため、アラブ系を露骨に敵視し、自前で監視・情報収集活動を行っていた。

そこに、イスラエルから、姪のラナがやってくる。

監督:ヴィム・ヴェンダース 出演:ミシェル・ウィリアムズ

<3/11~3/24 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://landofplenty.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ウォレス&グルミット 野菜畑で大ピンチ!」 初の1時間半の長編。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

英国生まれのクレイ・アニメシリーズ、発明家ウォレスと相棒の犬・グルミットの活躍。

アメリカでは全米NO1を獲得! ウォレスの彼女が井上和香に似ていると思うのは私だけ?

<3月18日ロードショー>

□ OFFICIAL SITE

http://www.wandg.jp/teaser/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「THE MYTH/神話」 ジャッキー・チェンついに武侠映画に出る!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原案・監督は『ポリス・ストーリー3』の盟友、スタンリー・トン。

21世紀の現代と、今から2200年前の中国・秦王朝──、2つの時代を結ぶ壮大なラブ・ストーリー

出演:ジャッキー・チェン、キム・ヒソン、チェ・ミンス、レオン・カーフェイ

<3月18日ロードショー>

□ OFFICIAL SITE

http://www.uipjapan.com/myth/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「僕が9歳だった頃」 あなたの9歳の頃はどんな感じでした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

韓国の国民的ベストセラー小説の映画化である。ヴェトナム戦争や朝鮮戦争の傷痕、そして高度経済成長への希望と貧富の差が混在した70年代。貧しくとも隣同士が助け合っていた……。

そんな時代が、9歳の少年の初恋物語とともにノスタルジーあふれる映像でよみがえる。

監督:ユン・イノ 出演:キム・ソク、イ・セヨン、チョン・シギョン

<3/25~4/7 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.boku9.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ある子供」2005年カンヌ国際映画祭パルムドール大賞受賞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

涙も、本当の愛も、命の重さも、何も考えずに過ごしてきた毎日。

監督・脚本:ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ

出演:ジェレミー・レニエ、デボラ・フランソワ

<3/25~4/7 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.bitters.co.jp/kodomo/index.html

☆2006年4月以降公開予定

・アメリカ、家族のいる風景

・コアラ課長

◎青いうた

◎インサイド・マン

・タブロイド

・アンジェラ

・レアル・ザ・ムービー

・寝ずの番

・間宮兄弟

・マッチポイント

・ズラ刑事

◎MI-3 7月8日ロードショー

・犬の映画わんわん

*----------------------------------*

(3).1月のプレゼント当選者発表!

*----------------------------------*

野辺地町 K.Sさん

青森市  K.Eさん

中泊町  A.Aさん

青森市  K.Aさん

青森市  K.Nさん

以上の皆様に当選ハガキ発送しました。おめでとうございます。

・ 2月のプレゼントは3月のチケット・プレゼント5名様です。

==========================================================

購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、

dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。

==========================================================

【編集後記】「モンドヴィーノ」の紹介記事を書いたとき、ナパでもチリでもトスカーナでも、世界中“美味しいワイン味”になって、個性というものがなくなってきている。「みんな同じが良い」という風潮が世界中蔓延しているのがわかる。

スタンダード、グローバリネーションという均一化が幅を利かす世の中。つまんねーな。

もっと自分で選んで探して失敗して怒って、たまーに当たって喜んでそうしているうちに自分のものになっていくなにかを求めた方がいいのに。    谷田恵一

===========================================================

電子メールマガジン『ディクト・マガジン』 2006/2月号

企画・制作:株式会社 奈良屋劇場

発行責任者:谷田恵一

URL :http://www.cinemadict.com/

MAIL:dict@cinemadict.com

===========================================================

2006年1月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

        ディクト・マガジン No.58

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 
ディクト・マガジン 2006年新年号
http://www.cinemadict.com/ 》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新年あけましておめでとうございます。今年はどんな映画が上映されるのやら各社ラインアップは邦画が多いのですが、粗製濫造という言葉があるからちゃんと吟味しなければ。でもどこか良い所があるのも映画。それを探すのも楽しみ方の一つかと・・・・バカ映画もいいもんなんです。
正月三が日ささやかなお年玉としてこれまで上映した作品の営業用プレス(非売品)をさしあげています。是非お持ちください。なくなり次第終了します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【目次】(1).12月の上映作品(2).次回作紹介(3).プレゼント当選者発表!
(1).☆只今上映中☆
「キングコング 」
「南極日誌」<1月6日まで>
「サヨナラCOLOR」<1月6日まで>
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「空中庭園」 小泉今日子さん日刊スポーツ映画大賞・主演女優賞受賞!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
『青い春』で刹那的な絶望感を描き出した豊田利晃が、初めて"女性"を描くことに挑戦。
主演には、『風花』以来4年ぶりの主演映画への復帰となる小泉今日子。
原作には、直木賞を「対岸の彼女」で受賞した角田光代の「空中庭園」。
<1/7~1/20 2week>
□ OFFICIAL SITE
http://www.kuutyuu.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「カスタムメイド10・30」1週間しか上映しません!急げ!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
04年10月30日に行われた、奥田民生10.30ひとり股旅@広島市民球場LIVEのドキュメントと、広島で青春を過ごす、バンド少女のストーリーをクロスさせた新しいスタイルの音楽映画

監督:ANIKI 音楽:奥田民生
出演:木村カエラ、西門えりか、寺島進、ミッキー・カーチス、奥田民生
<1/7~1/13 1week>
□ OFFICIAL SITE
http://www.cm1030.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「エイリアンVSバネッサ・パラディ」バカ映画ながーい目で見てください。 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ヴァネッサ・パラディが5年ぶりにスクリーン復帰を果たしたSFアクション?。
突如として現れたエイリアンが、人間たちを襲う恐怖を残忍な映像で描き出し、ハリウッドに引けを取らない?エイリアン映画を完成させた。
ヴァネッサがセクシーでキュートな歌声を披露し、ラブストーリーとしても楽しめる?独創的な作品。
監督はフランス期待の新生ディディエ・ポワローとティエリー・ポワロー兄弟
< 1/14~1/20 1week>
□ OFFICIAL SITE
http://www.avvp.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「プライドと偏見」ゴールデン・G賞でキーラ、主演女優賞にノミネート!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
絵画のような田園風景や壮大なお城の数々でのオール・ロケで“結婚“がテーマの乙女心をくすぐる映画なのである。
プライドが高いがために正直に「愛している」と、なかなかいえない大富豪の青年と、気が強く純粋がための偏見が、本当の愛を曇らせてしまう主人公エリザベスの恋の物語。
「ブリジット・ジョーンズの日記」「ラブ・アクチャアリー」を製作したスタッフが時にはユーモラスに、時には格調高く、二人の恋の行方をいきいきと映し出している。
出演:キーラ・ナイトレイ 、マシュー・マクファディン、ジュディ・デンチ
<1月14日ロードショー>
□ OFFICIAL SITE
http://www.pride-h.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「博士の愛した数式」 数学嫌いな人でも涙は流れます。 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
小川洋子のベストセラー小説を映画化した感動のヒューマンドラマ。
交通事故で記憶が80分しか続かない天才数学者の主人公に、寺尾聰が熱演。
彼の世話をする家政婦に深津絵里、彼女の10歳の息子に子役の齋藤隆成。
家族にも似た関係性の中で人を愛することの尊さを問いかける。
監督:、『雨あがる』『阿弥陀堂だより』の小泉堯史
<1月21日ロードショー予定>
□ OFFICIAL SITE
http://www.hakase-movie.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「理想の女」すみません女とかいて”ひと”と読みます 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
オスカー・ワイルドの戯曲「ウィンダミア卿夫人の扇」を、1930年のイタリア社交界に舞台を変えて描く珠玉の人間ドラマ。
出演:スカーレット・ヨハンソン、ヘレン・ハント、トム・ウィルキンソン
監督:マイク・バーカー
<1/21~2/3 2week>
□ OFFICIAL SITE
http://www.gaga.ne.jp/goodwoman/

2006年2月公開作品
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「モンド・ヴィーノ」 この映画を見ると選ぶワインが変わります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワインは好きですか?
ワイン・コンサルタントのミシェル・ロラン。
付加価値の高いワインを造ろうとするモンダヴィ一族、カリスマ・ワイン評論家、ロバート・パーカー。
ワイン界を代表する彼らの本音に迫る。
< 2/4~2/17 2week>
□ OFFICIAL SITE
http://www.mondovino.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「インサイド・ディープ・スロート」 この映画は上映しなければいけなかった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1972年にアメリカで公開された1本のハードコア・ポルノ映画が社会現象になり、老若男女が劇場に駆けつけ、セックスの概念、そして憲法まで変えてしまった。
< 2/18~2/24 2week> R-18
□ OFFICIAL SITE
http://www.inside-deepthroat.com/top.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ヴェニスの商人」 いわずと知れたシェイクスピアの名作を名優で映画化
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アル・パチーノ、ジェレミー・アイアンズ、ジョセフ・ファインズという演技派を迎え、シェイクスピアの傑作戯曲を初の映画化。16世紀のヴェニスを舞台に、人種差別、宗教問題、恋愛模様など、さまざまなドラマが繰り広げられる群像劇

<2/25~3/10 2week>
□ OFFICIAL SITE
http://www.venice-shonin.net/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「トゥルーへの手紙」 犬と人間の暮らしの記録
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
写真家ブルース・ウェバーが監督したドキュメンタリー。
9・11のテロの出来事で人生がどのように変えたかを思索し、彼が自らの愛犬に手紙を送るという形式で、犬たちへの尽きせぬ愛情や、世界への希望を綴ったシネ・エッセイ。
<2/25~3/10 2week>
□ OFFICIAL SITE
http://www.cm1030.jp/

☆2006年3月以降公開予定 
◎ナイト・オブ・ザ・スカイ 2月中旬ロードショー
◎ジャーヘッド 3/4ロードショー予定
◎ウォレス&グルミット 3月18日ロードショー
・歓びを歌にのせて 3/11~3/24
・ランド・オブ・プレンティ 3/11~3/24
◎ウォレス&グルミット 3月18日ロードショー
◎レアル・ザ・ムービー4月ロードショー
・疾走
・アメリカ、家族のいる風景
・タブロイド
◎アンジェラ
・寝ずの番
・間宮兄弟
・マッチポイント
・僕のニューヨークライフ
・B型の彼氏
・ズラ刑事
◎MI-3
・犬の映画わんわん
*----------------------------------*
(3).12月のプレゼント当選者発表!
*----------------------------------*
青森市 I.Mさん
青森市 Y.Tさん
青森市 F.Mさん
青森市 S.Kさん
尾上町 O.Yさん
「1月の招待券」当選者
以上の皆様に当選ハガキ発送しました。おめでとうございます。
・ 1月のプレゼントは2月のチケット・プレゼント5名様です。
==========================================================
購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、
dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。
==========================================================
【編集後記】なぜ邦画製作が増えてきたかというと、外国映画の値段の高騰にあります。1本何億もかけて買ってきてこけたら大変。同じ大変なら同じ予算で邦画作ってそれが当たったらおいしいというこんたんなのです。もうすでに企画の段階でバティングしていたりスタッフの取り合いで”仕事はあるけど内容がねー”の事態が起こっています。大体映画をコンテンツなんて言い出すこと自体僕は気に入らないのが正直な気持ち。でも面白かったりするので始末が悪い。
谷田恵一 
===========================================================
電子メールマガジン『ディクト・マガジン』 2006/新年号
企画・制作:株式会社 奈良屋劇場
発行責任者:谷田恵一
URL :http://www.cinemadict.com/
MAIL:dict@cinemadict.com
===========================================================

2005年12月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

          ディクト・マガジン No.57

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 

ディクト・マガジン 2005年12月号

http://www.cinemadict.com/ 》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もう12月になっちゃった。でも、そんな実感ないなー。腰痛治んないしまだ庭の冬支度してないし、やること一杯あるのに出張はあるし、キングコングは3時間超えるし、なんか大変だー!気持ちだけあせる!どうするべ・・。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【目次】(1).12月の上映作品(2).次回作紹介(3).プレゼント当選者発表!

(1).☆只今上映中☆

「カーテンコール」<12月9日まで>

「マザー・テレサ」<12月9日まで>

「エリザベスタウン」<12月16日まで>

「大停電の夜に」<12月23日まで>

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「ナッシング」これは怖い。思ったことない?でも、なったら困る。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

あの「CUBU」の監督が仕掛ける空白の謎。

新たに考え付いたのは「こんなヤツ消えてしまえばいいのに」「こんなもの無くなればいい」そう思ったとき、それが現実になったら・・。 

自分の周りから次々と人や物が消えて”何も無い世界”になっていく。

<12/10~12/16 1week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.klockworx.com/nothing/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「ベルベット・レイン」香港映画だって黙っていない!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

香港映画を代表する俳優、アンディ・ラウとジャッキー・チュンそして若手スターのショーン・ユーとエディソン・チャンインファナルの若き日の主人公二人といった方がお好きな方はわかりやすいかも。

この4人が魅せる美しくも儚い黒社会の激しく悲しい宿命。

原題の「江湖」は黒社会の意味。

監督:ウォン・ジンポー

< 12/10~12/23 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.velvet-rain.com/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「キングコング 」やっぱりあなたは・・3時間を越える大作です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「宇宙戦争」に、ついてた予告編を見た人なら絶対面白いと思うはず。

「ロード・オブ・ザ・リング」で今やVFXマスターとなったピーター・ジャクソン監督がロード~3本合計の3倍ものカット数にも達する最新のVFXで作りこんでいる古くて最新のチョー娯楽大作!

でも、この号出る12/1に完成しているのかどうか・・・

上映時間も3時間8分ぐらい・・・いったいどうなるんだ!コング!

出演:ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ

< 12/17ロードショー>&前日12/16夜1回だけ特別上映あります。

□ OFFICIAL SITE

http://www.kk-movie.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「南極日誌」真っ白な世界に消えてゆく。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

南極到達不能点を目指す、ドヒョン率いる6人の韓国探検隊。

その途中、彼らは80年前に遭難した英国隊の奇妙な日誌を発見する。

やがて不可解な出来事が続発し、ドヒョンの言動も異常をきたしていく。

韓国本国では、初めて南極を描いたとして話題を呼んだ作品。

出演:ソン・ガンホ、ユ・ジテ

<12/24~1/6 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.nankyoku-movie.com/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「サヨナラCOLOR」竹中直人監督最新作。サヨナラから始まる事って・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ヒロイン・未知子を可憐さを残した大人の女性として好演した原田知世。

北川悠仁、斉藤和義、浜崎貴司、ビッケ、田島貴男、スチャダラパーほか、

ミュージシャンも多数参加している。

初恋であり、現在も想い続けている女性と再会した男性をコミカルに、そしてせつなく描いたすっぱく甘い珠玉のラブストーリー。

監督・脚本 : 竹中直人

出演 : 竹中直人、原田知世、段田安則、中島みゆき、内村光良

< 12/24~1/6 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.zaziefilms.com/sayonara-color/

2006年1月公開作品

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「空中庭園」 監督はバカな事しましたが小泉は良いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

角田光代の第3回婦人公論文芸賞受賞作「空中庭園」の映画化。

主演は『風花』以来4年ぶりの主演映画への復帰となる小泉今日子。

1つの家族を取り巻く人間模様を通し、「家族愛」を描いた作品。

出演 : 小泉今日子、板尾創路、鈴木杏、大楠道代

<1/7~1/20 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.kuutyuu.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「カスタムメイド10・30」民生×カエラ×監督ANIKI 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

04年10月30日に行われた、奥田民生10.30ひとり股旅@広島市民球場LIVEのドキュメントと、広島で青春を過ごす、バンド少女のストーリーをクロスさせた青春音楽映画。

広島市民球場でのライブが行われたのは奥田民生が初めて。

球場の歴史に残るスペシャルライブの記録と、さらにタミオの音楽をこれから聴こうとしている少女のドラマを交差させるという、

新しいスタイルの音楽映画

監督:ANIKI 音楽:奥田民生

出演:木村カエラ、西門えりか、寺島進、ミッキー・カーチス、奥田民生

<1/7~1/13 1week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.cm1030.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「エイリアンVSバネッサ・パラディ」バカ映画ですみません。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヴァネッサ・パラディが5年ぶりにスクリーン復帰を果たしたSFアクション?。

突如として現れたエイリアンが、人間たちを襲う恐怖を残忍な映像で描き出し、ハリウッドに引けを取らない?エイリアン映画を完成させた。

ヴァネッサがセクシーでキュートな歌声を披露し、ラブストーリーとしても楽しめる?独創的な作品。

監督はフランス期待の新生ディディエ・ポワローとティエリー・ポワロー兄弟

< 1/14~1/20 1week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.avvp.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「プライドと偏見」 本家「ブリジット・ジョーンズの日記」なのです 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブリジット・ジョーンズの日記」「ラブ・アクチュアリー」など、

ラブストーリーが上手いワーキング・タイトルが、イギリス女流文学の頂点ジェーン・オースティン原作の「高慢と偏見」を”ついに”映画化。

プライド高くて他人と打ち解けることができないマーク・ダーシーと、自分の生き方を曲げようとしない主人公エリザベスが惹かれ合いながらもなかなか自分の気持ちに素直になれない二人。18世紀のイギリスのお城や庭園でのオール・ロケで壮大でノーブルなラブストーリー。

出演:キーラ・ナイトレイ 、マシュー・マクファディン、ドナルド・サザーラン

ジュディ・デンチ

<1月14日ロードショー>

□ OFFICIAL SITE

http://www.pride-h.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「博士の愛した数式」 数学嫌いな人でも涙は流れます。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小川洋子のベストセラー小説を映画化した感動のヒューマンドラマ。

交通事故で記憶が80分しか続かない天才数学者の主人公に、寺尾聰が熱演。

彼の世話をする家政婦に深津絵里、彼女の10歳の息子に子役の齋藤隆成。

家族にも似た関係性の中で人を愛することの尊さを問いかける。

監督:、『雨あがる』『阿弥陀堂だより』の小泉堯史

<1月21日ロードショー予定>

□ OFFICIAL SITE

http://www.hakase-movie.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「理想の女」すみません女とかいて”ひと”と読みます 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オスカー・ワイルドの戯曲「ウィンダミア卿夫人の扇」を、1930年のイタリア社交界に舞台を変えて描く珠玉の人間ドラマ。

出演:スカーレット・ヨハンソン、ヘレン・ハント、トム・ウィルキンソン

監督:マイク・バーカー

<1/21~2/3 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.cm1030.jp/

☆2006年公開予定 

・モンド・ヴィーノ 2/4~2/17

・インサイド・ディープ・スロート 2/18~2/24

・ヴェニスの商人 2/25~3/10

・トゥルーへの手紙 2/25~3/10

◎ジャーヘッド 3/4ロードショー予定

◎ウォレス&グルミット 3月18日ロードショー

●近日公開予定●

・僕が9歳だった頃

・ランド・オブ・プレンティ

・アメリカ、家族のいる風景

・タブロイド

・ミリオンズ

◎アンジェラ

・寝ずの番

・間宮兄弟

・マッチポイント

・僕のニューヨークライフ

・B型の彼氏

・ズラ刑事

・パープル・バタフライ

◎MI-3

犬の映画わんわん

*----------------------------------*

(3).11月のプレゼント当選者発表!

*----------------------------------*

「12月の招待券」当選者

青森市 W・R さん

青森市S・C さん

青森市Y・M さん

青森市S・N さん

青森市Y・K さん

以上の皆様に当選ハガキ発送しました。おめでとうございます。

・ 12月のプレゼントは1月のチケット・プレゼント5名様です。

==========================================================

購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、

dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。

==========================================================

【編集後記】 今年も「ターミナル」「幕末太陽伝」から数えて「キングコング」「サヨナラOLOR」まで71本の映画を上映しました(何本かまだだけど)。たった2スクリーンでロードショー、単館まぜこぜで、ようやったと、自分で自分を褒める反面、いろいろ世話になった配給会社のみなさん、そしてなによりシネマディクトを支えてくれたお客さんに感謝。   

来年もアカデミー賞獲れたら良いな「プライドと偏見」、「博士の愛した数式」などなど、もう春は満杯!本当にエンドレスなんです。谷田恵一

===========================================================

電子メールマガジン『ディクト・マガジン』 2005/12月号

企画・制作:株式会社 奈良屋劇場

発行責任者:谷田恵一

URL :http://www.cinemadict.com/

MAIL:dict@cinemadict.com

===========================================================

2005年11月1日

Filed under: Dict NEWS — dict @ 12:00 AM

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

          ディクト・マガジン No.56

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽しい映画・素敵な映画・心に沁みる映画を貴方のもとに 

ディクト・マガジン 2005年11月号

http://www.cinemadict.com/ 》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

朝日新聞青森版の映画欄に映画のコラム的な紹介記事を隔週金曜日に書くことになりました。第一回目は「カーテンコール」昭和30年代の映画館の話です。僕もこの時代の映画館で育ったので、思い入れも強くてなにか運命的なものを感じて書いています。でも約、原稿用紙一枚400字はキツイ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【目次】(1).11月の上映作品(2).次回作紹介(3).プレゼント当選者発表!

(1).☆只今上映中☆

「ダンシング・ハバナ」<11月4日まで>

「メゾン・ド・ヒミコ」<11月11日まで>

「運命じゃない人」<11月11日まで>

「ドミノ」<11月11日まで>

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「メリンダとメリンダ」NYのビストロ・ファッション・ライフスタイルも見もの。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

夫と別れ、NYにやって来たヒロイン、メリンダが歩む2パターンの物語が交互につづられ、かたやドロドロの悲劇的修羅場へ、かたや胸キュンのハッピーエンドへと正反対の道を突き進んでいくメリンダの恋模様。

スウィート&ビター・・さぁどっち?

出演:ラダ・ミッチェル、クロエ・セヴィニー

監督:ウディ・アレン

< 11/5~11/18 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.foxjapan.com/movies/melinda/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「エリザベスタウン」製作トム・クルーズ、監督キャメロン・クロウ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

オーランド・ブルームもしかして初めての現代劇かも。

ひげずらも鎧もなしの美形なオーランド・ブルームはどうでしょうか。

突然の解雇、恋人との破局、父の死…父の故郷エリザベスタウン。

初めて訪れた美しい故郷=エリザベスタウンで体験した出来事が、彼を次第に癒していく6日間の物語を爽やかに描いた感動作。

<11/12ロードショー>

□ OFFICIAL SITE

http://www.e-town-movie.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「8月のクリスマス」日本がリメイク。韓流もここまできました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ホ・ジノ監督(四月の雪)のデビュー作の同名映画をリメイク。

主演は『月とキャベツ』以来8年ぶりの映画出演、山崎まさよし。

死を待ちながらも最後まで自分らしく生きようとする男の純情を、自然体の演技で見せる。

共演は『恋は五・七・五!』の関めぐみ

< 11/12~11/25 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.8xmas.com/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「大停電の夜に」ビル・エバンスの名曲に乗せて・・ロマンティック

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

東京が大停電に遭遇したクリスマスイブの夜を12人の男女の物語を交錯させながら描くラブストーリー。美しい映像にも注目。

監督の源孝志は「東京タワー」を撮った監督。こっちが本物?

出演:豊川悦司、原田知世、井川遥、宇津井健、、吉川晃司

< 11/19ロードショー>

□ OFFICIAL SITE

http://www.daiteiden-themovie.com/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「カーテンコール」楽しかったあの頃。映画がすべてだった。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

昭和30年代の映画館が舞台。ある地方の映画館で映画と映画の休憩時間に物まねやコントで笑わせていた芸人とその家族の物語。

座頭市や網走番外地、アキラの渡り鳥。名作とはいわれないが、あの頃拍手喝さいを浴び泣き笑い楽しみだった映画の数々がスクリーンによみがえる。映画館。そこにはまだ貧しかったけど一生懸命働いて家族で笑って泣いた楽しかった日々があった。

監督・脚本: 佐々部清

<11/19ロードショー>

□ OFFICIAL SITE

http://www.curtaincall-movie.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「マザー・テレサ」どんな困難にも負けず、愛することをやめなかった女性。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

人々に愛と希望を与え続けたマザー・テレサの真実の姿。

主演は『ロミオとジュリエット』のオリビア・ハッセー。

オリビア・ハッセーの渾身(こんしん)の演技に心を打たれる。

1946年、インドのカルカッタ。カトリックの修道院で教師をしていたマザー・テレサは、神の声を聞き、自分の居場所が貧しい人々の中にあることに気づく。4年後、彼女は“神の愛の宣教者会”を創立する。

監督:ファブリッツィオ・コスタ

<11/26~12/9 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.motherteresa.jp/

2005年11月以降公開作品

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ナッシング」あの「CUBU」の監督が新たに考え付いたのは

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「こんなヤツ消えてしまえばいいのに」「こんなもの無くなればいい」

そう思ったとき、それが現実になったら・・。自分の周りから次々と人や物が消えて”何も無い世界”になっていく。

<12/10~12/16 1week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.motherteresa.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ベルベット・レイン 」チェンじゃなくてチュンです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

香港四天王と呼ばれ、俳優としても歌手としても絶大な人気を誇るアンディ・ラウとジャッキー・チュン。そして新・四天王の呼び声も高いショーン・ユーとエディソン・チャン。4大スターが顔を揃えた2004年香港最大の話題作が、ついに日本のスクリーンに登場!

出演:アンディ・ラウ、ジャッキー・チュン、ショーン・ユー、エディソン・チ

ン、

監督:ウォン・ジンポー

< 12/10~12/23 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.velvet-rain.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「キングコング 」たのむピーター3時間だけは勘弁な

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出演:ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ

監督:ピーター・ジャクソン

< 12/17ロードショー>

□ OFFICIAL SITE

http://www.kk-movie.jp/top.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「南極日誌」彼らはいったい何を見たのか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そこは地球最低気温マイナス80度を記録しブリザードが吹き荒れる、地球上で最も過酷な自然条件を持つ、南極でも足を踏み入れる事が最も困難な場所、南極到達不能点を目指して、無限に広がる氷と雪の世界、昼か夜かも分からないこの世の果てで、彼らは一体“何”を見るのか?

出演:ソン・ガンホ、ユ・ジテ

< 12/24~1/6 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.nankyoku-movie.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「サヨナラCOLOR 」サヨナラから始まる事って・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

竹中直人監督最新作。すっぱく甘い珠玉のラブストーリー。

海を臨む病院に勤める医師・正平(竹中直人)の元に、子宮がんを患った未知子(原田知世)が入院してきた。偶然にも未知子は、正平が高校時代思い焦がれた初恋の人、その当人であった。

監督・脚本 : 竹中直人

出演 : 竹中直人、原田知世、段田安則、中島みゆき、内村光良

< 12/24~1/6 2week>

□ OFFICIAL SITE

http://www.zaziefilms.com/sayonara-color/

☆2006年公開予定 

・空中庭園 1/7~1/20

・カスタムメイド10・30 1/7~1/13

・エイリアンVSバネッサ・パラディ 1/14~1/20

◎プライドと偏見 1月14日ロードショー

◎博士の愛した数式 1月21日ロードショー

・理想の人 1/21~2/3

・モンド・ヴィーノ 2/4~2/17

・ヴェニスの商人 2/25~3/10

◎ウォレス&グルミット 3月18日ロードショー

●近日公開予定●

・トゥルーへの手紙

・ランド・オブ・プレンティ

・アメリカ、家族のいる風景

・タブロイド

・インサイド・ディープ・スロート

・ミリオンズ

◎アンジェラ

・寝ずの番

・間宮兄弟

・マッチポイント

・僕のニューヨークライフ

・B型の彼氏

・ズラ刑事

・パープル・バタフライ

◎MI-3

・犬の映画わんわん

*----------------------------------*

(3).10月のプレゼント当選者発表!

*----------------------------------*

「11月の招待券」当選者

青森市 O.M 様

青森市 H.K 様

青森市 N.T 様

青森市 N.C 様

青森市 A.R 様

以上の皆様に当選ハガキ発送しました。おめでとうございます。

・ 11月のプレゼントは12月のチケット・プレゼント5名様です。

==========================================================

購読の解除は購読中のメールアドレスをご記入の上、

dict@cinemadict.comまでご連絡下さいませ。

==========================================================

【編集後記】 よく聞くジャズのアルバムの中にビル・エバンスのワルツ・フォー・デビイがある。マイ・フーリッシュ・ハート。この曲名・旋律すべてが好きだ。曲と曲の合間にはいっているグラスの微かな触れ合う音や客たちの会話なんかのノイズさえ愛してやまない一枚。それが今月公開される「大停電の夜」に使われている。これはなんといっていいのやら・・・・複雑です。谷田恵一

===========================================================

電子メールマガジン『ディクト・マガジン』 2005/11月号

企画・制作:株式会社 奈良屋劇場

発行責任者:谷田恵一

URL :http://www.cinemadict.com/

MAIL:dict@cinemadict.com

=================


Pages: 1 2 3 4 Next

ccopyright©2001Cinema dict シネマディクト