HOME BBS INFORMATION PRESENT 奈良屋通信 アーカイブ LINK
ドキュメンタリー八甲田山愛しのフリーダ

最新情報



    new

       
         
      只今上映中
      ▼4月12日〜4月18日迄の上映時間 ▼
      ソウルガールズ 110分

      「ソウルガールズ」
      11:00〜、13:20〜、16:00〜
      (16:00の回は1,100円均一)

      光にふれる 120分

      「光にふれる」
      レイト(1,100円均一)18:20〜終了20:20

      家族の灯り 100分

      「家族の灯り」
      11:55〜、16:55〜
      (16:55の回は1,100円均一)

      GLORIA〜グロリアの青春〜 120分

      「GLORIA〜グロリアの青春〜」〈R15+〉
      14:15〜、
      レイト(1,100円均一)18:50〜終了20:50

      ※上映作品全て入れ替え制です。

      ソウルガールズ
       ソウルガールズ<4/12〜4/25>

      1960年代のオーストラリアで夢を叶えるために歌い続けた4人の女性たちの実話を描くシンデレラ・ストーリー。先住民族アボリジニ居住区に暮らす三姉妹と従姉妹がソウル・ミュージックと情熱を武器にスター街道をまい進していく姿を描く。
      監督:ウェイン・ブレア
      出演:クリス・オダウド、デボラ・メイルマン

      配給:ポニーキャニオン
      オフィシャル

      光にふれる
       光にふれる<3/29〜4/18>

      視覚障害を持つ天才ピアニストとダンサーを目指す女性が、互いに励まし合いながら夢に向かって奮闘する姿を描き、台北映画祭で最優秀主演女優賞と観客賞をダブル受賞した青春ドラマ。
      監督:チャン・ロンジー
      出演:ホアン・ユィシアン,サンドリーナ・ピンナ

      配給:クロックワークス
      オフィシャル

      家族の灯り
       家族の灯り<4/12〜4/25>

      100歳を超えてなお現役の映画監督である、ポルトガルの巨匠マノエル・デ・オリヴェイラ監督が手掛けた家族の物語。ある日、こつぜんと姿を消した息子の帰りを待ちわびる老夫婦と義理の娘の質素な日常を淡々と描く。
      監督:マノエル・デ・オリヴェイラ
      出演:マイケル・ロンズデール、クラウディア・カルディナーレ、ジャンヌ・モロー

      配給:アルシネテラン
      オフィシャル

      GLORIA〜グロリアの青春〜
       GLORIA〜グロリアの青春〜<4/5〜4/18>〈R15+〉

      チリの首都サンティアゴを舞台に、58歳のキャリアウーマンの女性が、孤独や更年期を乗り越え前向きに生きていく姿を描いたドラマ。ヌードやベッドシーンも辞さず、主人公のグロリアを演じきったチリのベテラン女優パウリーナ・ガルシアが、2013年・第63回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(女優賞)を受賞した。
      監督:セバスティアン・レリオ
      出演:パウリーナ・ガルシア、セルヒオ・エルナンデス、マルシアル・タグレ

      配給:トランスフォーマー
      オフィシャル


       
      次回上映
      ▼4月19日〜4月25日迄の上映時間 ▼
      父は家元 100分

      「父は家元」
      11:05〜、13:05〜、15:00〜、17:00〜
      (17:00の回は1,100円均一)

      ソウルガールズ 110分

      「ソウルガールズ」
      レイト(1,100円均一)18:55〜終了20:45

      17歳 105分

      「17歳」〈R18+〉
      11:40〜、16:15〜
      (16:15の回は1,100円均一)

      愛の渦 135分

      「愛の渦」〈R18+〉
      13:45〜

      家族の灯り 100分

      「家族の灯り」
      レイト(1,100円均一)18:20〜終了20:00

      ※上映作品全て入れ替え制です。

      父は家元
       父は家元<4/19〜5/2>

      430年の伝統を持つ遠州茶道宗家の13世家元・小堀宗実とその家族の日常に3年間にわたって密着し、日本が世界に誇る茶道文化の真髄に迫ったドキュメンタリー。
      監督:高野裕規
      出演:小堀宗実、坂東三津五郎

      配給:フィルムヴォイス
      オフィシャル

      17歳
       17歳<4/19〜5/2>

      少女と女の狭間で揺れ動く17歳の性を繊細につづった青春ドラマ。
      監督:フランソワ・オゾン

      配給:キノフィルムズ
      オフィシャル

      愛の渦
       愛の渦<4/19〜5/2>

      2006年・第50回岸田國士戯曲賞を受賞した、演劇ユニット「ポツドール」の同名舞台劇を映画化。フリーター、女子大生、サラリーマン、OL、保育士など、ごく普通の人々が六本木のマンションの一室に集まり、毎夜繰り広げる乱交パーティに明け暮れる姿を通して、性欲やそれに伴う感情に振り回される人間の本質やせつなさを描き出していく。
      監督:三浦大輔
      出演:池松壮亮、門脇麦、新井浩文

      配給:クロックワークス
      オフィシャル

       

         父は家元愛の渦17歳ドキュメンタリー八甲田山愛しのフリーダある精肉店のはなし
         はじまりは5つ星ホテルからフルートベール駅でROOM237東京難民劇場版 薄桜鬼 第二章 士魂蒼穹世界の果ての通学路
         あなたを抱きしめる日までそこのみにて光り輝く旅人は夢を奏でる


      ▼4月上映作品

      4/5〜4/11 「神さまがくれた娘」オフィシャル
      4/5〜4/18 「GLORIA〜グロリアの青春〜」オフィシャル
      4/12〜4/25 「家族の灯り」オフィシャル
      4/12〜4/25 「ソウルガールズ」オフィシャル
      4/19〜5/2 「父は家元」オフィシャル
      4/19〜5/2 「愛の渦」オフィシャル
      4/19〜5/2 「17歳」オフィシャル
      4/26〜5/9 「ドキュメンタリー八甲田山」オフィシャル
      ▼近日公開作品
      5/3〜5/16 「愛しのフリーダ」オフィシャル
      5/3〜5/16 「ある精肉店のはなし」オフィシャル
      5/10〜5/23 「はじまりは5つ星ホテルから」オフィシャル
      5/10〜5/23 「フルートベール駅で」オフィシャル
      5/17〜5/23 「ROOM237」オフィシャル
      5/17〜5/30 「東京難民」オフィシャル
      5/24〜6/6 「劇場版 薄桜鬼 第二章 士魂蒼穹」オフィシャル
      5/24〜6/6 「世界の果ての通学路」オフィシャル
      5/24〜6/13 「あなたを抱きしめる日まで」オフィシャル
      5/31〜6/13 「そこのみにて光り輝く」オフィシャル
      6/14〜6/27 「旅人は夢を奏でる」オフィシャル
      ※その他上映予定

      トカレフ / パークランド ― ケネディ暗殺、真実の4日間 / マドモアゼルC / コーヒーをめぐる冒険 / アクト・オブ・キリング / ある精肉店のはなし / 美しい絵の崩壊 / 神宮希林 わたしの神様 / アデル、ブルーは熱い色 / 神聖ローマ、運命の日 オスマン帝国の進撃


      INTERNET OFF TICKET シネマディクト インターネット OFF チケット!!
      左のリンクページを印刷して、窓口にお出しください。200円割引いたします。
      ★4名様まで有効!!
      HOME BBS INFORMATION PRESENT 奈良屋通信 アーカイブ LINK
      OFF PRICE 情報! ★毎月一日は1,100円均一! ★毎週水曜日女性1,100円! ★毎週金曜日学生1,100円!
      ★60歳以上の方連日1,100円! ★元日も1,100円均一! ★当日二本目からも1,100円! ★毎日レイト1,100円均一!
      ★毎週火曜日男性1,100円! ★中学生の料金1,000円! ★身障者割引(1,000円)実施中
      ※車椅子で御来館の方の付き添いの方も1名様のみ1,000円となります。
      通常価格
      大人¥1,700
      学生¥1,400
      小・中学生¥1,000
      シニア(60歳以上)¥1,100
      幼児(3歳以上)¥900
      copyright(c) 2001Cinema dict シネマディクト